日本のマツダが「CX-30」をマレーシアやタイで導入!カッコいいと好評!?【タイ人の反応】

マツダ CX-30反応
https://insidemazda.mazdausa.com/press-release/2020-mazda-cx-30-inspiring-the-road-ahead/

欧州、日本、北米ではすでに販売されているコンパクトクロスオーバーSUV「マツダ CX-30」がマレーシア、そしてタイでも導入されることがタイで話題になっていました。マレーシアで発表されたCX-30の仕様や動画を見て、タイでの発売や価格について語り合うタイ人の反応をまとめました。

新着記事(翻訳)
人気記事ランキング

マレーシア向けの「マツダ CX-30」が発表。価格は105万バーツ(約378万円)から。今年はタイでも発売確実!

2019年9月にも紹介した「MAZDA CX-30」が、CX-3に代わってタイに導入されることがわかりました。

これはホンダのHR-VやトヨタのCH-R、MGのZSなどのクロスオーバー車に対抗するためだと思われます。

マツダ・CX-30は日本で67万8,000バーツ(約244万円)で登場しています。

「マツダ」に関する海外の反応

海外メディアが選ぶSUVランキング2019、1位はマツダ・CX-5(海外の反応) | 海外の反応アンテナ
アメリカ合衆国の自動車雑誌『カー・アンド・ドライバー』が選んだミドルサイズSUVランキング2019に対する海外の反応。 »
【海外の反応】マツダ・ビジョンクーペ、美しい流線型に海外もメロメロに | 海外の反応アンテナ
引用元:こちら「最も美しいコンセプトカー」賞を受賞した、マツダ・ビジョン クーペ。海外も絶賛こちらはマツダが2017年に発表したマツダ ビジョン クーペです。これは2018年にフランスで開催された国際自動車フェスティバルにて「最も美しいコンセプトカー」賞を受賞しました。単なる西洋的な美学のみならず、日本の「引き算の美学...
日本のマツダの「魁コンセプト」がカッコいい!【タイ人の反応】 | 海外の反応アンテナ
マツダがバンコクモーターショーでは初めて披露した「マツダ 魁 コンセプト」や新型「マツダ3」がタイで紹介されていました。美しいデザインのマツダ車を見たタイ人の反応をまとめました。

マツダ CX-30

FIRST LOOK: 2020 Mazda CX-30 in Malaysia – from RM143k

CX-30が今年中にタイに導入されることは確実になったものの、詳しい時期などはまだ分かっていません。

そこで、今回はマレーシアで発表されたCX-30の情報と動画を紹介したいと思います。

「マツダ CX-30」のボディサイズは全長4395×全幅1795×全高1540mmです。

現在タイ国内で販売されているマツダCX-3のボディサイズは全長4275×全幅1765×全高1535mmなので、比較すると全長が120mm、幅が30mm、高さが5mm大きいことがわかります。

「マツダ CX-30」マレーシア仕様のエンジンは次の2種類です。

SKYACTIV-G 2.0 ガソリン車は、最高出力162馬力(6,000回転)、最大トルク213N・m(4,000回転)、6速AT、2WDとなっています。

SKYACTIV-D 1.8 ディーゼル車は、最高出力116馬力(4,000回転)、最大トルク270N・m(1,600-2,700回転)、6速AT、2WDとなっています。

インテリアはつい先日タイで発売されたマツダ3のように、マツダの個性を十分に発揮したものになっています。

「マツダ CX-30」のマレーシアでの販売価格は、ガソリン車が14万3,000-16万4,000リンギット=約105万-120万バーツ(約379万-433万円)、ディーゼル車が17万3,000リンギット=約127万バーツ(約458万円)となっています。

タイでの販売価格はCX-3と同程度の87万9,000-108万3,000バーツ(約317-390万円)になると予想されます。

今後、何か新しい情報が入れば皆さんにお知らせしますね。

新着記事(NEWS)

タイ人の反応

マツダは部品代もメンテナンス費用もかなりかかるよね。

自分の経験から言っているのか、誰かから聞いた話なのかわからないけれど、部品代もメンテナス費用も他の車と変わらないよ。

マツダの323、626、ランティスなどの古いタイプの車種は部品代もメンテナンス費用もけっこうするよ。最近の車種はそうでもないけどね。

ディーラーで修理やメンテナンスを行うなら、費用は同じだよ。ディーラー以外の工場へ持っていけばもっと費用を抑えることができるけどね。

CX-30よりもMX-30を販売してほしいなぁ。

車高が高くなったけど、やっぱりカッコいいよね。その他のことはわからないなぁ…*–*

車内が広くなったね。でも、2.0のエンジンはかなりガソリン代がかかるんだろうな。

待ち遠しいなぁ。

予想価格のまま本当に発売されたら、MGのHSに負けちゃうだろうなぁ。

マツダは同じようなデザインばかりで飽きてきちゃったな…😭

本当だよね。心から同意するよ。

結局、CX-3より車内は広くなったのかな?

CX-3より広くなってるよ。

マツダ3の車高を高くして、CX-3より車内を広くしたのがCX-30ということだね。

CX-3、CX-5、CX-8はデザインが似ていてややこしいよね。

いくらで販売されることになるのか気になるね。
マツダ3よりは絶対に高いはずだけど。

本当にCX-3と同じ値段で売ってくれるなら嬉しいんだけど…。
でもきっとマレーシアでの販売価格と同じで、マツダ3と同じくらいの値段になるんだろうなぁ。

マレーシアでの販売価格は日本から輸入した価格ということかな?

マレーシアの工場で組み立てているんだよ。タイは、他の車種と同じようにマレーシアから輸入することになるんだ。

素敵なデザインだね。

もう少し車高を高くしてほしいな。

今年中にこの車を手に入れよう!

私が乗っているCX-3が伝説の車になっちゃうんだね。

マツダの車にケチをつける人がたくさんいるみたいだけど、実際は町中でよくマツダ車を見かけるよね。

マツダはマツダ2のおかげで何とかやっていけているんだよ。マツダ2が売り上げの70%を占めているらしいからね。

カッコいいじゃん!!

オプションが少し増えただけで、CX-3と同じような車、という感じかな。

買う前に取扱説明書を読んで勉強しておけないものかな。

ついこの間CX-3を買ったばかりだっていうのに…。

CX-8>CX-5>CX-30の順に高級だから、CX-8が159万9,000バーツ(約579万円)ならCX-30はいくらになるんだろう。価格の発表が楽しみだな。

CX-3を製造する工場が移転したから、CX-3の代わりにCX-30を導入することになったんだよ。

CX-3は少し小さいからニーズに十分に応えられなかったのかもね。独身者はCX-3よりもマツダ2を選んじゃうだろうしね。

マツダ2は普段使いに最適だから一家に一台欲しいよね。大型セダンは見せびらかすために買うものだよ。

憧れの車だよ。

素晴らしいデザインだね。

他国で105万バーツ(約380万円)なら、タイでは130万バーツ(約470万円)くらいで売られることになるのかな、よくても95万バーツ(約344万円)スタートというところだね。

130万バーツなら、CX-5を買った方がよくない?
本当に130万バーツで販売されることになったらきっと売れないんじゃないかな。

デザインもいいし、言うことないね。

マレーシアでも100万バーツ以上するんだから、タイではいったいいくらになるんだろう…。

マツダ車のデザインはどれも素晴らしいのは認めるけど、似たようなものばかりになってだんだん区別がつかなくなってきたよね。

CX-3のように車内が狭すぎるということはないんだろうね?

インテリアがちょっと古すぎるかな。

マツダの車に乗ったこともないくせに、他の人の意見ばかり聞いてマツダをバカにするような人は、一生井の中の蛙でいればいいよ。ハハハ。

マツダ車に乗ったことがない人が井の中の蛙だって?
そんなこと初めて知ったよ。

自ら進んで試そうともせず、他の人の意見ばかりに左右される人は井の中の蛙だよ。

マツダの車は、一つのデザインを使いまわしてるとしか思えないよ。

MGのZSにはきっと歯が立たないんじゃないかな。

これ以前に発売されている高級なイメージの車種に比べて、インテリアがちょっと古すぎるように感じるよ。

これは気に入った。発売が待ち遠しいなぁ。

タイで販売されるときはかなりの値段になるんだろうなぁ。

เปิดข้อมูล-ภาพคันจริง Mazda CX-30 เวอร์ชั่นมาเลเซีย เริ่ม 1.05 ล้านบาท ยืนยันเข้าไทยปีนี้

コメント

  1. アクセラのSUV版みたいなもんだから広いしディーゼルの燃費もかなりいいよ

  2. 確かに、デザインは世代を超えて大同小異だから飽きてきたな。
    カラーまで同じだから、遠くからは見分けがつかんし。