日本の「お子様カレーライス」がメニュー写真と全然違うシュールな可愛さで話題に!【タイ人の反応】

メニュー写真と違いすぎるカレー反応
https://illust-imt.jp/

日本のTwitterで話題になっていたメニュー写真とぜんぜん違う「お子様カレー」がタイでも紹介されていました。メニューの写真とはまた違ったシュールな可愛さだと思うタイ人の反応をまとめました。

新着記事(翻訳)
人気記事ランキング

メニュー写真と全然違う「お子様カレー」がシュールでかわいい!!

メニューではすごく美味しそうに見えるのに、実際に注文してみると実物は全然違っていた。

こんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?

今回は、メニューの写真と実物の違いから生まれた、楽しい話題をお届けします。

ツイッター民の「も~ (@mori2ta) 」さん(33歳)は、大阪の天王寺動物園を訪れ、レストランを利用しました。

彼はメニューの「お子様カレーライス」に興味を惹かれ、それを注文します。

ラッコの形を模したライスがのっている、とてもかわいらしいカレーライスだったのですが…

こちらが「お子様カレーライス」のメニュー写真です

しかし、運ばれてきたお子様カレーライスは、期待を大きく裏切るものでした。

こちらが実際に出てきた「お子様カレーライス」です

メニュー写真ではにっこり微笑んでいたラッコですが、実物は無表情で、むしろ不貞腐れているようにも見えます。

「も~ (@mori2ta) 」さんが、「虚無カレー」と形容するのも頷けますね。

この表情です。

見た目はとてもシュールですが、味はとても美味しかったそうですよ。

このツイートは日本のネット民に大ウケし、70,000回もリツイートされ、20万回近くもいいねを獲得しました。

なんか ちがう(⚭▲⚭)

あぁこれから死ぬんやなって諦め顔にしか見えない…

天王寺動物園の関係者によると、本当に失敗したときは下の写真のようになるようです。

天王寺動物園でバイトしていた者ですが、単発で来てくれた派遣スタッフさんが生み出した奇跡のミス虚無カレーもどうぞ。

寄せられたリプライを見ると、このレストランでは、数年前には白くまをモチーフにしたメニューもあったそうです。

私が数年前に天王洲動物園で食べたしろくまカレー(800円)

昨年の天王寺動物園の血みどろオムライスです。

また、他のレストランで遭遇したシュールな見た目のメニューを投稿する人もたくさんいました。

でも、たとえメニュー写真と違っていても、これだけ可愛ければ許せてしまいますよね。

新着記事(NEWS)

タイ人の反応

アレにそっくりじゃん!

これは、カワウソ? それとも…あれ?

かわいい~。アルパカみたい。

この子かわいい~~~。

この子の顔、何かに怯えてるみたい。

魂の抜けた物体…😝

もし色が逆だったら…完全にあれだよね。ハハハ。

ハハハ。

うん、似てるね。撮影するアングルを変えれば、もっと似てると思う。

ハハハ。かわいい。

真っ白なウ○チ。

これはよく見るアレじゃん。

だれか食べてみて。

天王寺動物園か〜

きっと急いでて、ライスの型をしっかりとれなかったんだね。

カレー業界にまでパケ写詐欺が広がってるの? ハハハ。

白いウ○チみたいだね。

ちょっと怖い…。

かわいそう…

この変わり果てた姿。ハハハ。

辛いの駄目だから食べられない。残念。

これをお店で売ってみたい。かわいいからよく売れそう。ハハハ。

可愛すぎて食べられない!

この表情を見てると可哀想な気持ちが芽生えてきた

メニュー写真と違っても、これだけのものが出てくるなら十分だよね。っていうか食べた人は33歳なんだ。ハハハ。

食べたい。

‘น้องนากหน้ายิ้ม’ เมนูข้าวแกงกะหรี่สุดคิ้วท์ในสวนสัตว์ แต่พอสั่งมาไม่ตรงปก น้องดูเฉยชาจังง่าา!!

コメント

  1. 冬の名物「キャラまん」よりはマシだろ
    蒸かしたおかげで顔がやばいもの

  2. くそ、ちょっと面白かったw

  3. お子様のトラウマになりそう

  4. 高校生とかのバイトが作るからな
    慣れてるベテランさんとかやったら早くてきれいに作るよ

  5. いいツイッター

  6. こればっかりは作る人の技術の問題だからなぁ

  7. どうせバイトがやってんだろ
    しゃあない

  8. 手じゃないと造形無理だな。
    手間かかって生姜ない、製造コストの無駄

ads