日本の漫画家「柴田亜美」の私生活や行動が破天荒で面白すぎると話題に!【台湾人の反応】

こけし 台湾の反応
https://www.pakutaso.com/

漫画『南国少年パプワくん』の作者・柴田亜美先生の私生活や行動があまりにも破天荒で面白いと話題になっていたことが台湾でも紹介されていました。お金以外満たされていないという先生の生活を見た台湾人の反応をまとめました。

新着記事(翻訳)
人気記事ランキング

《御年51歳の漫画家・柴田亜美先生》お金以外満たされていない現在の生活を嘆く!

24歳で漫画家デビューを果たした直後、大ヒットに恵まれがっつり稼いだなら、将来の華々しい生活が約束されたも同然です!

しかし、『南国少年パプワくん』『ジバクくん』などの人気作を世に送り出した漫画家の柴田亜美先生は、次のように話しています…

「確かにそれなりの収入はありましたが、若い頃は毎日漫画を描くのに忙しく、恋愛をする暇すらありませんでした。それが災いし、51歳となった今でも独身のまま。高級マンションにこもり、1人でお酒を飲むさびしい生活を送っています」

これぞ正真正銘の金持ち貧乏ですが、先生のような生活に憧れる人は大勢いるのではないでしょうか…

漫画家の柴田亜美先生(左)

柴田先生は1967年長崎県出身、現在52歳です。

小さい頃から絵画や漫画に触れて育ち、社会に出た後も、会社員として働きながら漫画を描いていました。

その頃、偶然参加した『ドラゴンクエスト4コママンガ劇場』で注目され、人気が出ます。

1991年には『月刊少年ガンガン』からオファーを受け、正式に漫画家としてデビュー。

デビュー作は大ヒット、後にアニメ化もされました!

デビュー作『南国少年パプワくん』

南国少年パプワくん 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

amazon

南国少年パプワくん 第1話「んばば!きょうからお前も友達だ」

南国少年パプワくん 第1話「んばば!きょうからお前も友達だ」

漫画『南国少年パプワくん』の累計発行部数は600万部を越えています!

会社の上司から「漫画家としてやっていけなくなったら、いつでも戻ってこいよ」と言われていたそうなのですが、デビュー作が大ヒットしたこともあり、柴田先生はこのまま漫画家として活動していくことを決意します。

その後も意欲的に創作活動を続け、多くの作品を発表しています。

中でも台湾の皆さんになじみがあるのは、『ジバクくん』ではないでしょうか!

ジバクくん

ジバクくん(1) [DVD]

amazon

自爆するピンク色のこの子たちを覚えている方、いらっしゃいますか?

しかし、大金を手に入れたとしても、必ずしもそれが人生を豊かにするとは限りません!

先日、柴田先生はフジテレビのバラエティ番組『アウト×デラックス』で、さまざまな苦悩を赤裸々に告白しています。

柴田亜美先生が『アウト×デラックス』に出演

51歳で独身…どうやらかなりアウトな生活を送っているようです!

番組では、漫画の印税で購入したという自宅兼作業場に潜入していました。

1億6千万円の高級マンションで、間取りは3LDK。

25畳のリビングや先生とアシスタントの作業スペースもあります。

現在、この億ションに愛犬・伽羅(キャラ)と2「人」で暮らしています。

仕上げ時以外はアシスタントもおらず、一人で作業する柴田先生を見て、番組スタッフは思わずこんな感想を漏らしました。

番組スタッフ
「漫画家さんの部屋、初めて入りましたけど孤独ですね」
柴田先生
「まあインドアアスリートですからね。1人でマラソンしてるようなもんっすよ」
番組スタッフ
「お金だけ稼ぐみたいな感じですか?」
柴田先生
「通帳の数字だけが増えてったけどね。あとは全部全部満たされとらんわ」

こんなに高いマンションに住んでるのに、先生は「お金以外は何も満たされていない」と言うのです…

しかも、その後先生が見せた行動はさらに驚きでした。

柴田先生
「ちょっと仮眠とっていいですか?」

と言いながら先生が手にしたのは…

番組スタッフ
「それなんですか?」
柴田先生
「枕です」
こけし

https://www.pakutaso.com/

番組スタッフ
「こけし?」
柴田先生
「こけしを枕にしてるんで」
番組スタッフ
「なんでこけしを?」
柴田先生
「本物の枕を使っちゃうと眠りこけちゃうんで。ちょうどこれが硬さ的にも良いんですよ。熟睡しないため!」

と言いながら、布団も敷かず廊下にそのまま寝転がります!

番組スタッフ
「ここ?」
柴田先生
「だってベッド行っちゃうと本当に寝ちゃうから。仮眠にならない」
番組スタッフ
「本当にいつもこんな感じなんですか?」
柴田先生
「仮眠はこれです。このパターンです…」

熟睡してしまわないように、布団に入らず硬いこけしを枕にして廊下で仮眠をとるのが日常なのです。

10分の仮眠をとった後、先生が見せた行動も驚きでした…

作業が大詰めに差し掛かったところで、先生は席を立ちました。

柴田先生
「ここでガソリンを投入します」

そう言いながらキッチンに向かった先生が手にしたのは…

ワイン

https://www.pakutaso.com/

番組スタッフ
「え? ワ…ワインですか?」
柴田先生
「そうですそうです。これが血流を良くするためには1番です。これで肩こりとるんですよ。でも量を間違えたら寝落ちしちゃうんで、本当にラスト1コマっていうときにいくんです」

そう言いながらグラスに入ったワインをポカリでも飲むかのように一気飲みしてしまいました…!

スタジオでは、司会者らが柴田先生に稼いだお金の使い道について尋ねていました。

番組出演者
「すごい豪華なご自宅でしたけど、いまもローン払ってらっしゃる?」
柴田先生
「いやいや、もう一括で買いましたよ」
番組出演者
「漫画家ってそんな儲かるんですか?」
柴田先生
「おかげさまで〜アニメ化になったら〜」
番組出演者
「だって600万部売れてるんだから、単行本」
柴田先生
「君らの印税が全部酒になってね」

また同年代の漫画家たちの秘密についても暴露しています…

柴田先生
「90年代の漫画家はみんな金以外失ってますよ。金以外はすべてを失ってますよ。90年代っていうのがまぁいわゆるジャンプで言うと『SLAM DUNK』があったり、同期が『美少女戦士セーラームーン』の武内直子ちゃんや、あと『HUNTER×HUNTER』の冨樫君や、『GTO』の藤沢とおる君…」
番組出演者
「みなさん、お金以外失ってるんですか?」
柴田先生
「いや、あいつらは家庭を持ったけど、私だけですね何もないの」

この発言には出演者から「(お金以外すべてを失ったのは)自分だけじゃないか」とツッコまれていましたw

また、先生がいつも通り廊下で仮眠を取っていると、アシスタントさんが自分について話しているのをふと耳にしたというエピソードも披露しました。

柴田先生
「廊下で寝てたら、アシスタントさんがボソボソ言う声が聞こえてたんだけど…」
アシスタント
「あんなにお金稼いで廊下で寝てんだもんね」
柴田先生
「その時は3分長く寝た。13分寝てやったわ!」

これを聞いて、よりいっそう「自分はなんて可哀想なんだ」と思ったそうです…

さらにストレス発散のために週1でプロレスを見て「マッチョイオンパワー頂いてます」と言いながら周囲が引くぐらい絶叫する様子や、NOAHのプロレスラーを自宅に呼んでホームパーティを開き、「この連中(プロレスラー)はみんな私のマッスルサプリです」とご機嫌になった後、泥酔しながら過去の寝取られた話を愚痴り、5時間後に廊下で爆睡する様子が放送されていました…。

この破天荒な柴田先生の生活には、日本のツイッターも大盛り上がりでした。

(゚~゚)皆さん、先生のようにお金しかない生活は寂しいと思いますか?

(〒▽〒)この問題は私がお金持ちになってから考えさせてください!!!

新着記事(NEWS)

台湾人の反応

嫌なら引退すればいいだけの話。完全なる無駄話。中にはやりたくない事をやらされてる人だっているんだから…

もう引退してますけど。

最高のカードが手元にあるのに使わない。お金も余裕も十分にあるのに幸せじゃないと感じるのは、理想の生活を夢見てるだけで、それを実行に移す努力をしていないから。

いつまでも若々しい! 目尻のシワも全然ないし! 生まれつきの美人なのかもね。それにしてもお金があるのはやっぱりうらやましいな~

少なくとも天職には就けてる(泣)

日本のフローリングって柔らかいから、じかに寝ても全然平気だよ。

『南国少年パプワくん』懐かしいなぁ

さっき多忙な毎日を送る日本人の動画を見たけど、先生はもっと自分をいたわってあげるべき。高級マンションも犬もお酒もあって、自宅の床で思う存分寝られる。こんな生活が送れる漫画家なんて本当に一握りだよ。

素晴らしい人生の先輩に出会えるかが1番の鍵だね

お金はあるけど使う機会がないっていう悩み?

んばば んばんば めらっさ めらっさ~

先生が普通の感覚の持ち主なら、イトウくんみたいなキャラクターが生まれるはずない。もしかして先生って…腐女子?www じゃあ別に独身でも問題ないんじゃない…? それはそうと『カミヨミ』って漫画、日本では結構前に完結してるんだけど…台湾の出版社、どうしたんだろう…?

「腐女子」と「結婚」って何か関係ある? 人は他人を必要とする生き物。BLが心の支えになるって言っても限度があるでしょ。ちなみに結婚してる腐女子って結構いるよ。

彼女は今の状況に不満を抱いてる。独身って事にも悩んでると思うけどOAO? お笑い芸人と違って漫画家は笑いを取りに行く必要ないから、本気で言ってるんだと思う。

独身貴族を謳歌してますな。

自分も床で寝てる。でもお金は無い。あるのは床だけ。(床はきれいだよ)

面白いwww

経済的な理由で子供も持てず、ブラック企業で過労死しそうになりながら働くより、独身貴族の金持ち貧乏になる方がいい。

武内直子先生は実家が裕福だよね。ポルシェに乗って原稿の提出に行くらしいし。

旦那さんの原稿も描いてあげたりしてるんだよね。

でも柴田先生には家がある。赤ワインを買えるお金もね。

生きるために結婚する女性は多い。先生の場合、お金があるから結婚するかどうか選べるけど、肝心のお相手がまだ現れてない。ただ先生には相手の男性に頼らなくても、生活に困らないほどのお金がある。これは不幸中の幸い(笑)

井上雄彦先生も独身。武内直子先生をめぐる冨樫義博先生との一騎打ちに負けちゃったから。

!???

いろんな作品を発表してるけど、やっぱり1番有名なのは『南国少年パプワくん』。柴田先生はおととし引退してるよ。名誉もお金も手に入れて…100点満天の人生だね。

床で寝た方が涼しくて気持ちいい

網タイツをはいた足を持つ鯛や巨大な舌を持つカタツムリを描く人だから、さぞかし変な人だろうと思ってたら…意外と普通の人だった

貧乏人には貧乏人の悩みが、金持ちには金持ちの悩みがあるって事だよ。でもあんなに稼いでるのに床で寝てるっていう話には笑ったwww

独身で貧乏、安いチューハイしか飲めない生活より100倍良い

自分はむしろああいう生活を送りたいんだけど…

理想の相手が見つからないから結婚しないって人もいるし、そういう考えも間違いではないと思う。

自分にもこういう悩みがあればなぁQQ

床の上で寝てるからって別にかわいそうとは思わない。だってあれは彼女の家だもん!! 「え、床の上で寝るの(笑)」って笑った人は、まだ自分の家を持った事がない人だと思う。それにこういう変な癖を持ってる漫画家は、先生だけじゃないでしょ…

自分が知ってるのは、某漫画家がクモを描くためにそれを舐めたって話…

Q口Q

それって荒木先生の分身(=岸辺露伴)のこと?

むしろ先生みたいな生活の方がいいなって思う。貧乏・子持ちで色々苦労してる既婚女性の話をSNSでよく見かけるから。

いいな(自分は貧乏だから)いいな…

俺と彼女の違いは金があるないかだけ

今思えば『南国少年パプワくん』も結構ぶっ飛んだアニメだった

助手も悲しいね。足元にあるのは他人の家なんだもん!

ホストのお持ち帰りなんてどうかな?

冨樫先生はアイドルの追っかけで忙しい。しかも奥さんはいい所のお嬢さん…

『美少女戦士セーラームーン』の新商品は次々発売されてるしwww

じゃあもう1作品描いてみたら?

何ともうらやましい悩みだ

その稼ぎすぎたお金、私に寄付してくれてもいいよ…

こういう寂しさに襲われたい人ならたくさんいると思う。

お金が余ってるならちょうだい。私、財布の紐がかなり緩いほうだから。

お金しかない寂しさ、自分にも体験させてほしい!!

大金を稼ぐと人間味に欠くって言うから、ホストと一緒にお酒を飲んでみたら? そうしたらそのお金もあっという間に半分なくなっちゃうよ。

そのお悩み、ぜひ私にお任せください(←????)

そのお金使うの手伝ってあげるよ…

勝ち組の悩み…

いいな~私も1度でいいから言ってみたい。「お金以外満たされてない」って==

貧乏人には嫌味にしか聞こえないwww

金持ち+わがまま

羨望→嫉妬→恨み

うらやましい…

男の人に全財産を騙し取られないと、今の生活の良さが実感できないかもね。

義理の娘とかいらないかな?

んばば!チャッピー、彼女に噛みつけ!

確かに人気漫画家は結構稼いでる。でも彼らは毎日出版社からの催促を受け、機械のごとく働いてる。自由時間も少ない。そう考えると、彼らが特別いい生活を送ってるとは言えないのかも…

『南国少年パプワくん』面白いよね

新着記事(アニメ他)
引用元:《51歲漫畫家柴田亞美》抱怨生活窮到只剩錢 單身住豪宅天天喝酒超空虛……

コメント

  1. 俺は牧野派。

    • ガンガンって夢があったよな

  2. 本気で違う人生を望んでいたわけでもないんでしょ
    金は20代で十分稼いでいたし、その気になれば30代か40代で引退してのんびり暮らすこともできたんだし

  3. 自虐風自慢だよねw
    仕事という生き甲斐があって、金稼いで好きに生きてる。
    結婚だってしてたでしょ
    離婚しただけで。

  4. 漫画家の私生活が荒んでるってのはよく聞く話だけど
    かといってこういう人間にのんびり暮らせなんて無理な話なんだよな
    内から出てくるエネルギーを常に発散してないと

  5. 一度?結婚して離婚したよね
    パプワくんのカバーそでかなんかで結婚しましたとか着物着てる写真のっけて

    つうかあそこん家医者一家で父は脳外科医
    柴田亜美が漫画家になった時
    母「パパ、亜美が漫画家になったそうよ」
    父「何? ママちゃん。それはめでたい」
    つってフルカラー人体解剖全集みたいの送りつけてきたとかいってたっけ
    家族もあんな感じ
    ついでに柴田亜美は兄からチャッピーって呼ばれてたとかで
    パプワの犬と同じ名前

  6. >もしかして腐女子?

    もしかしなくても腐女子です

    • 腐女子って感じはしないな、作品を見る限り。魔夜峰央先生が腐男子じゃないように
      そして日丸屋 秀和先生は男なのか女なのか

  7. この人、昔からこんなキャラだったじゃないか

  8. ファミ通の好きだったなあ

  9. でももう漫画家引退してるんだよね
    エステサロンを経営しててそちらで中々好調になってる
    独身だから健康をってなって健康にも気を配ってるよ

  10. 一時期部屋が汚くて小蜘蛛が発生していたと自分のマンガで描いてたが
    人が呼べるまでになったのか、良かった良かったw

  11. 北斗やジョジョみたいに「こりゃ物理的に寝る暇も無いわな」って作風なら判るが、この手のギャグ漫画ってネーム以外で何処に時間掛かるんだ?
    それとも『本人的』にはイノタケレベルの絵を描いているから、とてつもなく時間掛かってるんだろうか

    • 連載何本も抱えてたからじゃない?
      それに一応シリアスな話も描いてたよ

    • 作品作りの過程を簡略化し過ぎやろ
      北斗の拳だってジョジョだってただ絵が上手い人が書き込むだけで完成するわけじゃないんだし

    • 柴田亜美の最盛期は月産200P超えだったんだよ
      こういうのを何年も続けていた
      さらに言えば、北斗は原作者付きだし、イノタケは休載の方が長い作家だろ?
      無知な上で比較対象もズレてるってのはどうかと思うよ?

  12. 一度結婚してるなら良いんじゃないかな。
    独身なのは本人の決断だろうしね。

  13. 柴田亜美と言えば美人漫画家・・・うん?

  14. その金すらないワイはどうなる

  15. 普通に凄い人だよな、他の漫画家からも度々話題にされるくらい面白い人でも有る様だが

  16. 地元に帰った時にファミコンソフトを定価で買ってくる回で星をみるひとのやばさを知った

  17. 柴田亜美懐かしい~な
    PCが普及する前ファンロード読んでたわ

  18. やさぐれ具合が吹っ切れてて面白かったw

  19. 手塚式で自分の事務所立ち上げて税理士雇ってまで財テクしてたしな
    寂しさを紛らわす為に超兄貴をプレイするという豪の者

  20. 「ドキばぐ」大好きだったなぁ
    桜玉吉と並んで日記漫画がおもしろい作者さんですわ

  21. あくまでギャグ漫画家柴田亜美のムーブで話してるだけで私生活充実してるよw

  22. 既出だけどパプワ君の巻末で結婚報告してたような
    ウェディングドレスまで着て
    離婚してたのか

  23. どっきんバクバクアニマルの1、2巻は神掛かってた
    坂口さんのファミ通の漫画家は前向きなマンガを書くようにで必ず吹く

  24. 柴田亜美はファミ通で連載してたドキばぐがネタ含めて最高すぎる

  25. 十分よい人生です

  26. この人若い頃はメチャクチャ美人やったからなぁ
    でもまぁその気になれば荒川弘みたいに連載しながら結婚出産できるわけやし
    本人にその気がなかったんやろな

  27. これ「金はあるが孤独なやさぐれ漫画家」っていうギャグだね
    つまり、そういうキャラのほうが見てる人が笑ってくれるから「満たされない」とか言ってるだけで、実際はめっちゃ満たされてる人だと思うよ

    柴田先生からある仕事の関係でコメント貰ったことあったけど
    ただの連絡事項に対する一言コメントにもギャグ要素を入れてて、こっちを楽しませようとしてくんのね。
    根っからのギャグ漫画家すげぇとなった思い出

    • ファミ通のドキばぐに出てた作者自身のキャラまんまだねw

  28. 世の中には金もなく孤独な人間が履いて捨てるほどいるのに…

  29. もう漫画家引退してるなら、好きな事すれば良い。
    50歳代なんてまだまだ体が動くでしょ。
    持病でも持ってなければ・・・だが

  30. 51なのに若いな
    20年前と大差ない気がする

  31. 「こういう充実の仕方」という話じゃないかと思う。

  32. アミはアミでも、岡田あーみん先生を追跡して欲しい
      

  33. テレビ取材でもちゃんとキャラ守ってて偉いわこの人

  34. 「よう来たのぅゲーメスト!」

ads