日本人の「#小さいころ勘違いしてたこと選手権」が面白すぎる!【タイ人の反応】

Nintendo Switch Lite ターコイズ
楽天ブックス
¥ 21,978(2022/06/28 18:48時点)
可愛い女の子の横顔 反応
https://unsplash.com/photos/XiglXNewuV0

日本のTwitterで話題になっていたハッシュタグ「#小さいころ勘違いしてたこと選手権」がタイでも紹介されていました。日本のネット民がしていた子供の頃の勘違いに思わず笑ってしまうタイ人の反応をまとめました。

新着記事(翻訳)
人気記事ランキング

#小さいころ勘違いしてたこと選手権

先日、日本のツイッターで「#小さいころ勘違いしてたこと選手権」が開催されていました。

日本人は子供の頃、どんな勘違いをしていたのでしょうか?

どんな勘違いが優勝したのでしょうか?

「勘違い」に関する海外の反応

日本人が突然クリスチャンと勘違いされる!→原因がまさかのマツケンサンバで爆笑www【台湾人の反応】 | 海外の反応アンテナ
日本のTwitterで話題になっていた「突然、クリスチャンだったの?と聞かれて驚いた経験」が台湾でも紹介されていました。マツケンサンバが原因でクリスチャンと間違えられてしまったことに大ウケする日本のネット民を見た台湾人の反応をまとめました。
日本人が「思い描いてたサーフィン」に同じ勘違いしてたと共感の声多数!【台湾人の反応】 | 海外の反応アンテナ
日本のTwitterで話題になっていた「昔、思い描いていたサーフィンと実際のサーフィンを比較したイラスト」が台湾でも紹介されていました。日本のネット民と同じように勘違いしていた人がたくさんいる台湾人の反応をまとめました。
日本人の多くが「カーキ色」を勘違い!どれが正しいカーキ色か分かる?【台湾人の反応】 | 海外の反応アンテナ
日本のTwitterで「カーキ色を勘違いしている人がとても多い」と話題になっていたことが台湾でも紹介されていました。このA、B、Cの色のどれがカーキ色かで意見が分かれてしまう日本人を見て驚く台湾人の反応をまとめました。

皆さんは、今までに勘違いをしていたことはありますか?

ぜひ、コメント欄で選手権を開催しようではありませんか。

もっと読みたい方は「#小さいころ勘違いしてたこと選手権」で検索するか、こちらをクリックしてくださいね。

新着記事(NEWS)

タイ人の反応

小さいころ、もち米は白米に粘り気を出す工程を加えて作ると思っていた友達がいたよ。ハハハ。

お寺にいる小僧はお坊さんと尼さんの間の子供だと思っていた。ハハハ。

「普通にお父さんでしょ」って…笑

カニカマには本物のカニの肉が使われていると思っていたこと。

子供のころスクールバスの助手席に乗ったとき、バスにはナビがついているんだと思ったよ。まず、運転席の前についている矢印が点滅して、運転手はその通りの方角に曲がっていたからね

おじさんの話が一番面白かった!

小さいころ勘違いしていたことなんてたくさんありすぎるよ。いま思い出せるのはこれくらいかな。
1. ウラジーミル・レーニンはバレエ団の団長だと思ってた。ボリショイ・バレエ団とボリシェヴィキがごっちゃになっていたんだ。
2. どうしてヨハネ・パウロ二世が世界中の人から敬われているのか理解できなかった。どこの国でも人々がパウロ二世の写真の前で地面に口づけしながらひれ伏している光景ばかりだし。驚いたのが、パウロ二世がいるということはパウロ一世もいたということ。
3. バグダッドの人はとても大変だなぁ、と思ってた。(訳注:「バグダッド」をタイ語で表記すると「日光を背負う」という意味と同じになります)タイにいるだけでもこんなに暑いのに、毎日日光を背負っている人たちはどれだけ暑いんだろう、きっと日焼けして真っ黒なんだろうな、と気の毒で仕方なかったなぁ。
4. タイのペッチャブーン県はペッチャブリー県の愛称だと思っていて、ナンバープレートにペッチャブーンと書かれている車を見た時は、愛称をナンバープレートに書いてもいいの!?とびっくりしちゃった。

幼稚園のころ、サイレンのある車はパトカーか消防車で、救急車は全部ワゴンタイプの車だと思っていたから、交通事故現場に駆け付けた救急レスキュー隊の車を見た時は、警察が事故を起こした人を捕まえに来たのかと思ったよ。
それから、アラビア数字はタイにしかなくて、他の国ではローマ数字が使われていると思い込んでいて、テレビの旅行番組で外国の町でもアラビア数字が使われているのを見た時はびっくりして「見て!外国でもタイの数字が使われているよ!!」と急いで母を呼びに行ったよ。そうしたら、「何を言ってるの? 世界中で使われているよ」と言われたんだ。ハハハ。

小さいころ、テレビドラマなんかで殺人シーンがあると、殺された人は本当に死んだと思っていたよ。で、その人がもう一度登場した時は、テレビ局には腕のいい医者がいて、生き返らせることができたんだと思っていたんだ

わたしも古い写真を見て、昔の世界は白黒やセピア色をしていたんだと信じていたよ。恥ずかしいなぁ。ハハハ。

ドラマの中で死んだ人は本当に死んだんだと思っていたこと。次の作品にまた登場した時はものすごくビックリしたよ

メロンはスイカの雌だと思っていたこと。

最初のおじさんの話で爆笑したよ。ハハハ。

どの話も面白すぎる

タイは世界に誇る大国なんだと信じていた時期もあったなぁ

この東京タワーならタイのウドンタニ県にもあるよ。ハハハ。

ヤソートーン県のラープ(訳注:肉を使ったスパイシーなサラダです)がオリジナルで、ローイエット県やガラシン県のラープはコピー品だと思っていたこと。

北海道の話に笑っちゃった。ハハハ。

自分が住んでいる県が旅行番組で取り上げられても、全然知らない場所ばかりだったりするよね

小さな頃はもちろん大人になって働いてからも、学校か職場と家を往復するだけの人生だからね。デパートくらいには行ったりするど、観光地、穴場、おいしいレストランなんかはほとんど知らないよ。ハハハ。

タイは信教の自由が保障されている国で、ギリシャ神話を信仰している人もいると思っていたよ。家の近くにポセイドンという名前の施設があって、ポセイドンの像まであったから。ハハハ。

タイのカオヤイ国立公園はルーイ県にあると思っていたよ。あと、スリン諸島がスリン県にないこともこの前初めて知ったんだ。

おじさんだと思われていたお父さん、号泣しただろうな。

ハハハ。お父さん、どんな気持ちだっただろうね。

チェンマイが観光客でにぎわっている写真を見ると、本当に私が住んでいる県なのかな?と信じられないような気持ちになるのと同じかな。

わかるわかる。私はバンコクのチャイナタウンに住んでいるけど、観光スポットとして取り上げられるような写真をどこで撮影しているのか未だにわからないよ。

ตอนนี้ทวิตญี่ปุ่นกำลังเล่น #小さいころ勘違いしてたこと選手権 ซึ่งแปลว่า #ชิงแชมป์เรื่องที่เข้าใจผิดตอนเด็ก
反応
新着記事(アニメ他)
注目記事ピックアップ
タイの反応 タイコエ

コメント

  1. 俺が勘違いしてたこと。
    テレビはリアルタイムw
    だから再放送とかみんなよく同じこと出きるなって思ってたし、CMも毎回演技してると思ってた。

    • その勘違い面白いね

    • 言うて最初期のテレビ番組はバラエティもドラマも全部生放送だったらしいぞ。黒柳徹子が言ってた。

  2. ジョジョの奇妙な冒険はデジモンみたいな子供向けアニメで、
    ここは新潟だから放送してないんだなと思ってた。

  3. 小さい頃、大人はみんな賢いものだと思っていた
    実際はただ年を重ねた子供だった

  4. 富士山とか阿蘇山とか剣山とかしか知らなかったから、佐藤さんとか鈴木さんのように山は「さん付け」で呼ぶものだと思ってた

  5. 白黒は俺も思ってた、
    しかもゴジラ大百科(初代54年、と逆襲が白黒)を見ながら、両親(51年生まれと54年生まれ)は、途中まで白黒風景の世界で生きてたんだと思ってた。

  6. 旦那が5歳の頃、義父母が旦那に「雷はゴロゴロ鳴って、落ちることがあるんだよ」と教えたそうな。
    その後、旦那の手に虫が止まった時、幼い旦那はひたすら虫に向かって
    「ゴロゴロゴロゴロ…」と唱えていたそう。
    そうすれば、虫が手から落ちると思ったんだと。

  7. 自分が普通に結婚して家庭を持つと信じてたこと

  8. 鰹節の製造工程みて木でできてると思ってたことがあるなw

  9. 色んな音楽フェスの告知で、必ず最後に気合いを入れて紹介されるグループがいるなあ
    聞いたこと無いけど、フェスでは引っ張りだこな人気グループなんだなあ
    どんなバンドなんだろうなあ、と思ってたエンモアさん

  10. 鰹節の製造工程みて木でできてると思ってたことがあるなw 

  11. 文字を見ればたぶん分かっていただろうけど徒競走だな。
    神奈川県で運動会やってるのにナゼ?ここは東京都じゃない!

  12. モンブランに乗ってるのはやきそばの生麺だと思ってた
    親が買おうとしたので正気じゃないと思ってそりゃもう必死で止めた
    おいしかった

    • かわいいw
      結局食べるんだw

  13. 幼稚園バスから降りて「お母さんは僕が幼稚園に行ってる間ここで何してるの?」って言った

  14. 唐揚げは中華料理だと思ってた。昭和初期に大分のとある店が「唐」揚げ表示にしたのを知るまでは。

  15. 電車で家族旅行してた時のこと、田園地帯で私が大きい声で
    「あのお城みたいなホテルに泊まりたーい」っていってすごく叱られた。
    ラブホなんて知らんかったし

  16. 結婚すれば思うだけで子供ができると思ってた。

  17. 電車の終点はすべて新宿だと思ってた。

  18. 東北地方の冬は雪が何メートルも積もるんで、みんな蟻のように雪の中に穴を掘って生活しててカマクラがその出入り口だと思ってた

  19. 友「天丼頼んでおいて」
    俺「OK、天ぷらうどんな」

  20. 自分は恐竜や化石の好きな子供だった 
    上野にある博物館に連れて行ってもらった時
    シルクロード展が開催されてた 
    壊れかけた仏像を見て神様の化石だと言ったら
    隣のカップルが笑ってた

    • かわいい
      ノスタルジックな話になりそうなアイデア

  21. >タイのウドンタニ県にもあるよ

    ウドンタニ県(´・ω・)?

    • 香川にありそう

  22. 小さい頃どころか、北海道が九州の2倍以上のデカさだと知らなくて、最近まで北海道を一日でまわるとか言ってたからな

  23. 絵本のお姫様が行く「ぶとうかい」を「葡萄買い」or(会)」だと思っていた。

  24. 紅葉(もみじ)の歌詞
    テルヤマ・モミジさんという男の人の歌だと思っていた
    「骨折り損のくたびれもうけ」
    ホネオ・リゾンさんという可哀相な外国人のことを言ってると思っていた
    何かと人名と思い込む子だった

  25. 波浪注意報はもちろんハロー注意報だった

  26. 役所は親がヤクバって言ってたせいで
    何でか893の巣窟だと思ってた。

  27. 物心ついてから父親が家に常在してなかったらそう思うよな。
    妹の出産の3つのときに親戚に3か月預けられたけど、
    迎えに行ったら俺、親父のこと忘れてたらしいよ。
    誘拐するように家に連れ帰ったって、よくいつまでもそれを酔うと愚痴ってたわw

    • 亡くなった五代目圓楽さんはその逆だったそうな。
      あの方は寺の生まれで、当時は修行僧が何人か居た。一つ屋根の下に大人の男が何人も居るので、小さい頃はどの人が父親なのか判らなかった。

      あとで聞いたら一番厳しくて一番嫌いな人が父親だったのでガッカリしたそうな。

  28. 誕生日が3月3日なんだけど、たまたま4日に祝ってたら誕生日は4日だとしばらく思いこんでた

  29. 台風一過を台風一家だと思っていた
    西日本は大きな地震は来ないものだと思っていた

  30. 君が代 歌詞
    さざれ石の 巌となりて

    さざれ 石野岩男と なりて

  31. 物心ついた頃に「本当はあなたには◯◯って名前のお兄ちゃんがいたんだよ」と、第一子流産の話を子供に分かる言葉で教えてもらった
    自分はきっと兄がもう生まれ変わってるに違いないと思って幼稚園でも小学校でも◯◯君をこっそり探してた

    • 切なくなった

  32. 電車が不通などを、なぜ普通なのにニュースになるんだろうと不思議だった

  33. うさぎ美味し、かの山
    追われて見たのはいつの日か

  34. 九州生まれだから、大阪は3時間、東京は6時間で行けるから近いと思ってたら、めちゃくちゃ遠かった。時速300kmの話しなんて知らんかった。

  35. 小学校低学年の頃「全国」を全ての国=全世界の国々だと思ってた

    もっと小さい頃、テレビの中には小さい人たちがいてお芝居をしてるんだと思ってた

  36. 汚職事件ってお食事券貰って怒られたんだと思ってた

  37. 飛行機が高いトコに昇って行くから、外国は雲の上に有ると…
    ロケット見て「火が出ると飛ぶ」と思ってた

  38. 「外国」って名前の国があると思ってた

  39. 富士山の高さを「みななやむ」という語呂合わせで覚えるのだと聞いて、
    37786メートルだと思い込んでいた事が一時期あったな。

  40. カンフー映画は本気で戦っていると思っていた

  41. ブルース・リーをブルー・スリーだと思ってた

  42. それとベイブ・ルースをベイ・ブルースだとも思ってた
    とにかく青が基準だった

  43. 中学生になるまで生理用品のCMを見て女はオシッコを我慢できないから大人でもオムツするんだなと本気で思ってた

  44. モータースポーツの「練習」を無意味なものだと思っていた。
    「人間が練習しても機械の性能は変わらないだろう」と。
    機械の実力を引き出せる人間はほんの僅かしかいない。と気がついたのは小学4年の頃だろうか。

ads