日本の「リーダーシップと意思決定の分布」が海外と比べて独特すぎる!【タイ人の反応】

Nintendo Switch Lite ターコイズ
楽天ブックス
¥ 21,978(2021/07/03 17:21時点)
会議をする男女 反応
https://www.pakutaso.com/20150655153post-5588.html

日本のTwitterで話題になっていた「リーダーシップと意思決定の分布が日本が独特という話」がタイでも紹介されていました。日本や海外の企業の特徴について語り合うタイ人の反応をまとめました。

新着記事(翻訳)
人気記事ランキング

日本のリーダーシップと意思決定の分布

日本はリーダーシップと意思決定の分布が独特であるという話がツイッターで話題になっています。

世界各国のリーダーシップ文化がトップダウン型または合意形成型、平等主義または階層主義のどこに位置するかをマッピングした図で日本だけが少し独特な位置づけだったのです。

それでは、そのツイートをご覧ください。

「日本」に関する海外の反応

日本のラーメン腕組み文化が台湾に変な形で伝わってて面白いwww【台湾人の反応】 | 海外の反応アンテナ
日本のTwitterで、台湾のフードコートの写真が日本のラーメン屋の腕組み文化が間違って伝わってるみたいで面白いと話題になっていたことが台湾でも紹介されていました。台湾の料理人がカッコよく構える写真を見た台湾人の反応をまとめました。
タイ人「なぜ日本のものは何もかも素晴らしいんだ」日本のあの乗り物を海外の記者が絶賛!【タイ人の反応】 | 海外の反応アンテナ
東京オリンピックの取材のために訪れたカナダ人記者が日本の街角で見かけたあの乗り物を絶賛していたことがタイでも紹介されていました。とても効率的なあの乗り物を見たタイ人の反応をまとめました。
タイ人「日本人の安全意識は本当に高い!」日本の鉄道運転士の「指差喚呼」を海外が絶賛!【タイ人の反応】 | 海外の反応アンテナ
海外のTikTokで日本の鉄道運転士の「指差喚呼」が紹介され、話題になっていました。日本の鉄道などで見られる運転士や車掌が指差し確認をする様子とその解説を見たタイ人の反応をまとめました。

リーダーシップと意思決定の分布が日本が独特という話。

ツイッター民「中野 仁 (AnityA) (@Jin_AnityA) 」さんが投稿したのは、世界各国のリーダーシップ文化のマッピング図です。

日本は階層主義で合意形成を重んじるので、上下左右全部に話を通すことに凄まじいコミュニケーションコストがかかるうえ、上と左右からはとりあえず意見だけは言えるのでリーダーに対して投げられる石がだいたい当たるということではないでしょうか。

このツイートは6千回以上リツイート、1万6千回以上いいねされ、日本のネット民からたくさんのコメントが寄せられていました。

日本のネット民のコメント

新着記事(NEWS)

タイ人の反応

私はデンマークで働いているけど、上司(社長)はとても親しみやすい人で、間違ったときはきちんと認めて謝ってくれるし、常に私に意見を求めて、聞き入れてくれるよ。

スウェーデンは本当に最高!! 常にお互いを尊重して、上司と一緒に働いているというよりも家族と一緒に働いているような感覚なんだ。上司が威張ったりしないからこそ、こちらは遠慮しようという気持ちになるし、尊敬の念も抱けるんだよ。

僕は今まで日本人、スイス人、ドイツ人、ノルウェー人の上司の下で働いたことがあるけど、ノルウェー人の上司が一番好きだったなぁ。上司というよりは同僚みたいな感じで、論理的思考ができて、現場主義で、問題解決能力にとても優れている人だったよ。

私はそんなタイ人の上司に何人も出会ったよ。きっと運が良かったんだろうな。

日本人は計画に従って行動する人たちなんだよ。もし、想定外のことが起きたら…もちろん会議さ! いつもいつも会議ばかりしていて、その会議が一日中続くこともあるから仕事がさっぱり進まないんだ…。

富士市の市長は仕事が遅すぎる!と日本人が言っていたよ。

オレンジ色の矢印の先から8メートル進んだところに僕らが住んでいる国があるんだろうな😓

僕はスウェーデンのシステムが最も素晴らしくて一番好きだなぁ。その次はノルウェーかな。日本の階層主義は度が過ぎているから、そこは見直す必要があるのかもしれないね。スウェーデン発祥のイケアは志願者が後を絶たない人気企業なんだ。

日本の企業の幹部の目に留まるように記事をシェアするよ🤣🤣🤣🤣

タイのボスは自分で決断することができないから、いつも親会社の指示を待つばかりなんだよね。ハハハ。

確かにその通りだね😂

何かミスがあったときに自分の責任になることを恐れているんだよ。私の上司がそう言っていたもの。

日本は、週5日の勤務日の内訳が、情報収集1日、会議2日、会議のまとめ1日、実際の勤務1日で、それを毎週繰り返すんだ。もし、会議で結論が出なければ1週間ずっと会議することもあるしね。ハハハ。会議で決まったことはマニュアル化されて全員に配られて、もしそこで新しい問題が見つかればまだ情報を収集して、会議をするんだよ。僕の通訳としての人生は会議資料の作成に始まり、会議資料の作成に終わるようなものなんだ…。

えっ!? 今まで気が付かなかったの? 外国人の僕でも、来日1-2年目にはっきりと気づいたのに。

「遅いが確実」という面では日本に勝る国はないよ。時間はかかるかもしれないけど、そこから生み出されたものはとても素晴らしいんだ。

スウェーデンでは、損失が生じたら全員の責任になるけど、日本ではたとえそれが全員の責任によるものでも責められるのは上司ただ一人だけか、損失につながるアイディアを出した人ただ一人だけなんだよ。

タイのリーダーはこんな感じかな。
1.計画を立てない
2.計画を立てるとしても、情報を参考にせず自分の考えで計画する
3.計画を実行しても、実行しっぱなしで結果を確認しない
4.結果を確認しないせいで悪い結果となっても改善しようとしない
5.結果を確認しても、わかるのは計画通りに進んでいないということだけ
6.計画が失敗に終わると他の人を責める
7.どんなミスでも、大損害を引き起こさない限りミスとは認めない
こんなリーダーがどんな結果を生み出すか、僕たちの周りを見てみればわかるよね…。僕たちの社会がどのようになっているか、生活の質がどのようになっているか…。あぁ、泣けてきちゃった。ハハハ。

手続きばかり煩雑で、上司に何か提案したり上司に意見したりすることができないどこかの国と似ているね。

日本は時間がかかるかもしれないけど確実に素晴らしい結果を生み出すじゃないか。仕事が遅い上に適当で、結果も無茶苦茶などこかの国とは違うよ。

僕の経験から言わせてもらうと、日本人は仕事が遅いんじゃなくて、むしろ早いのに、いろいろと段階を踏まなきゃいけないシステムになっているせいで時間がかかるんだ。問題を発見しても上司からの指示を受けるまでにたくさんステップがあるんだよ。

タイ人の仕事は、遅い上に質が悪いんだよね。ハハハ。

この情報はどこで見られるの? もっと詳しく知りたいな。

日本式のワークフローシステムは何でもかんでも遅いわけじゃないよ。

タイは右斜め上方向の遥か彼方に位置するんだろうね。ハハハ。

タイは中国やインドネシアよりも酷いんじゃないかな。

東南アジアの大国の名が見当たらないんだけど。

タイは右上に突き抜けてしまっているんだよ。これは偏見じゃなくて、れっきとした事実なんだ。

僕はAEONに勤めているけど、やっぱり会議ばかりだし、ストレスも溜まる。でも、ボーナスは年に2回出るし、年末年始のパーティーもあるんだ。そういうところが好きだから卒業してから8年間ずっと働き続けているよ😍😍😍

タイはどのあたりに位置するのかな?

ญี่ปุ่นมีการกระจายความเป็นผู้นำและการตัดสินใจที่ไม่เหมือนใคร
反応
新着記事(アニメ他)
注目記事ピックアップ
タイの反応 タイコエ

コメント

  1. 江戸時代でこのスタイルが確立されてから続いているんだから、ベストとは言えないけどベターなんだろう。
    何事も一長あれば一短ありで無理に変えることはないのさ。

    • そうそれで結構うまくいっているのだから 他国から文句を言われる筋合いはない!
      治安が良く すごい贅沢な暮らしを望まなければ 普通に生きていける国…
      嫌なら自分で改革するか 他国に移住すればいいのだw

  2. 会議でも無駄な会議との仕分けが出来てないな日本。手続きにしても緩和できる事が多いのは確か。

  3. それでいて大国の中でも上位に位置している理由にふれないとただの思想誘導にしかならんぞ。
    それぞれ一長一短の部分もあるからメリットデメリットの比較や社会の完成度、国力の状況まで論じないとただの感情論になる。

  4. 分布が嘘っぱちすぎる

    • どういうデータを元にこの配置になっているかのソースが欲しい所だね。

    • グラフを画像検索してソースを探ったところ、2017年7・8月号米ハーバード・ビジネス・レビュー誌掲載のエリン・メイヤー氏による論文「Being The Boss In Brussels, Boston, and Beijing」を元に、日経ビジネスが作成したものらしい。

      また、「意思決定に時間はかかるが、ブレずに迅速に実行される」というのが、日本方式に対するエリン・メイヤー氏の評価なので、別に貶しているわけではない。

      アメリカ方式に対しても、「一見、開かれた議論をしているように見えるけれども、結局はトップダウン」と評している。

      紹介したツイート主が、中身をちゃんと理解できていないだけ。

  5. 日本は多数決で負けた側の意見を聴きすぎる だから何をするのにも遅い
    即断即決が出来ない
    国会の野党みれば判るが足をひっぱるだけで何のメリットも無い
    アメリカもそりゃ負けた側の意見も聴くが容赦なく切り捨てられる事の方が多い
    政治とはそういうもんだ

    総じて日本は足を引っ張るものが他国よりも多すぎる 異物を抱え込みすぎてるからな
    敗戦後にこういうものを清算してこなかった戦中戦後の馬鹿たちの負の遺産だ

    • 少しは海外事情調べなよ
      アチラは肉食動物だけ在って、足引っ張るどころか存在自体消しに掛かって来るから
      日本は出る杭は『打たれる』だけで済むけど、海外は『切られる』だからな

  6. 完全な民主主義やん。
    海外て民主主義とか言いながら上だけで決めたり下に丸投げしたりして決めてるの?
    後タイはクーデターで政権が変わる自分たちの社会の問題に気付け。

    • 平等主義を「下に丸投げ」と解釈してしまうあたりがめちゃくちゃ日本人だよね
      社内で上司や社長と平等という状況はありえず、「平等かつ合意形成」=「上の立場の人は特に何もせずヒラ社員たちが集まって話し合って方針を決める」だと思ってない?
      そうじゃないから

      • 平和主義てグラフに出てる国見て平和主義とか?
        君、平和主義て分かる?

  7. ソースがない

  8. >上下左右全部に話を通すことに凄まじいコミュニケーションコストがかかるうえ、上と左右からはとりあえず意見だけは言えるのでリーダーに対して投げられる石がだいたい当たるということではないでしょうか。

    この上下四方からの散弾を受け止めるお仕事が「中間管理職」と呼ばれる役職なのだw

  9. 深く理解したいので、ソースが見たいですね

  10. 天の声は偉大なり

  11. 原因は不明瞭な権限じゃなくて責任だろ。
    だれも責任取りたくないからできるだけ多くの人間を巻き込む。

  12. 北欧の様な村社会と日本を比べられてもね〜。
    そもそも、権力が一人に集中しないシステムだからメリットも有るんだよ。
    ヒトラーみたいな奴は出て来ないから。
    東條が軍と文官の間でどれだけ苦労した事か。

  13. 合意形成に階層主義が加わったら、それはただの隠れトップダウンや
    平等に意見を聞くとか言いつつ、意見に役職係数が掛けられるのはよくあるやろ

  14. 情報を丸呑みしない大人に感心するわ。

  15. まぁ工事とか見りゃ分かるが準備に時間がかかる分、実際に行動始めてから終わるまでは速いんだけどね
    結果的な納期と品質って面では日本型が一番優秀

    問題は働いてて楽しくないことだが

  16. 日本は合意を得るのに時間がかかるけど、決まってしまえば一心不乱に邁進する
    そして止まらない

  17. 特殊だったりガラパゴスだったりすると途端に海外に合わせなきゃ!と叫び出す輩って、普段から置いてきぼりにされてるぼっちなのかねえ
    なんか自分探しで海外に行きそうな奴らだ
    特殊である事は別に井の中の蛙と同義じゃないのに

  18. 動き始めるまでに時間が掛かるが動き始めた時には早い
    今回のワクチン接種もそうだったろうに
    ちなみにモンゴル軍の軍事行動も会議・打ち合わせ・下準備・根回しの連続で行動開始まで時間が掛かるが動き出すと爆速だった

  19. 広く会議を興し万機公論に決すべし

    だろ

  20. 本当に日本って世界にとっての不思議ちゃんだな

    そんな日本が大好きなんだけど

  21. 上下関係を重んじるくせに話し合いで決定する
    戦時中の意思決定を見てもその通り
    日本は昔からそう

    矛盾してるように見えるけど、それを言うなら平等主義のくせにトップダウン方式のアメリカも同じく矛盾してる

  22. これの何が悪いのか?

    結局、仕事って、段取りと根回し8割なんだよ。
    最初の設計図を練るようなもん。

    設計が悪きゃ、ぜんぶ悪くなるんだから、最初に良くねって決める方が、後々無駄が無いし早い。
    コロナのワクチンだって、いったん決めたら、すげえスピードで接種
    進んでるのにね。

ads