BNK48モバイルのコスプレがかわいい!日本の紅白歌合戦のセンター!

BNK48モバイル タイ

BNK48のモバイルさんは、

2018年の年末の紅白歌合戦の『恋するフォーチュンクッキー』で

BNK48のセンターを務めたので、

印象に残っている方も多いのではないでしょうか?

今回は人気があって可愛いモバイルさんについて、

ニックネームの由来、彼氏の有無、好きなもの、コスプレ写真などを調査してみました!

新着記事(翻訳)
人気記事ランキング

モバイルさんのWiki風プロフィール

 

View this post on Instagram

 

ต้องพูดภาษาญี่ปุ่นให้ได้เลยยย 🙃🙃🙃🙃 #bnk48 #mobilebnk48 にほんごもっとはなしたい

Mobile BNK48さん(@mobile.bnk48official)がシェアした投稿 –

名前:ピムラパット・パドゥンワッタナチョーク(Pimrapat Phadungwatanachok)

名前(タイ語):พิมรภัส ผดุงวัฒนะโชค

ニックネーム:モバイルルークテープ、モービル、モーラビル、トゥープレーンモービル、ディズニープリンセス(ジャオイン・ディズニー)、シールン

生年月日:2002年7月9日(年齢16歳)

出身地:バンコク

血液型:O型

身長:159cm

好きな色:ピンク、黄色

好きな食べ物:いちご

好きなアニメキャラ:ムーミン

ファッション:原宿スタイル

好きな男性のタイプ:メガネをかけていて、ストリートファッションでオシャレな男性。歌が上手くて、喉仏の大きな人(冗談?

子供の頃の夢:タクシーの運転手

学歴:非正規教育

特技:歌、おしゃべり

趣味:コスプレ、アニメ鑑賞、歌、ダンス、スケボー

Instagram:mobile.bnk48official

Facebook:@bnk48official.mobile

日本人には分かりにくい部分が少しありますね。

名前の由来やタイ特有の部分などを説明していきたいと思います。

BNK48『恋するフォーチュンクッキー』のセンター

【MV Full】Koisuru Fortune Cookie คุกกี้เสี่ยงทาย / BNK48

モバイルさんは、タイで社会現象になった

『恋するフォーチュンクッキー』でセンターを務めました。

最初から選抜メンバーだったチャープランさんやミュージックさんとは違い、

モバイルさんはアンダーガールズからのスタートだったのですが、

その後の努力が認められ、

『恋するフォーチュンクッキー』でセンターに抜擢されたのです。

ニックネームの由来は?

モバイルさんのFacebookによると、

「モバイル」というニックネームは、

母親が好きだったという『一休さん』に出てくる

「てるてる坊主」から来ています。

モビール

このおもちゃのようなものは日本語で「モビール」と訳されますが、

「モバイル」も「モビール」も英語の綴りは同じ「mobile」です。

wikipediaによると、

紙やプラスチック、金属板、薄い木の板のような軽い素材を、糸や棒で吊るし、特定の位置でバランスを取って安定するようにしたものです。

赤ちゃんのベビーベッドの上などに吊るされているのを

見たことがある人もいるのではないでしょうか?

タイ人にとっては「てるてる坊主」も「モビール」の一種になるので、

このようなニックネームになったのだと思います。

参考 モビール@wikipedia

「ルークテープ」は天使の子という意味です。

「トゥープレーン」は、ジュークボックスのことです。

テンションが高く、感情豊かで、お話好きなことから、

このようなニックネームになったそうです。

「シールン」は、虹という意味のタイ語です。

泣いたり、笑ったり、騒いだり、いたずら好きだけど不器用…

そんな風に感情の起伏が虹の七色のように豊かなことから、

このニックネームがつけられました。

紅白歌合戦でも、とても感情表現が豊かで、

かわいらしい様子が伺えましたよね。

日本の原宿ファッションが好き?

 

View this post on Instagram

 

Mobile BNK48さん(@mobile.bnk48official)がシェアした投稿

モバイルさんは、日本の原宿のストリートファッションが好きだとよく語っています。

メガネが好き?

 

View this post on Instagram

 

Mobile BNK48さん(@mobile.bnk48official)がシェアした投稿

モバイルさんは元々メガネですが、

現在はコンタクトレンズをつけています。

でも、自分がメガネをかけるのも大好きで、

好みの男性もメガネをかけている男性だそうです。

タクシーの運転手になりたかった理由は?

タクシーの運転手さんがハンドルを握り、

シフトレバーでギアを変えて運転する姿が

とてもカッコよく見えたからだそうです。

また、

日本一美しいタクシー運転手を取材したテレビ番組を見て、

さらにタクシーの運転手になりたいと思うようになったそうです。

名前は語っていませんでしたが、

きっと「美人すぎるタクシードライバー」として話題になった

グラビアアイドルの生田佳那さんのことですね。

生田佳那さんの写真

 

View this post on Instagram

 

生田佳那さん(@ikutakana)がシェアした投稿

学校は?

モバイルさんは普通の学校には通わず、

2018年4月から中学生レベルの学外教育を受けています。

日本ではあまり馴染みがありませんが、

タイの政府機関である「非正規教育局」が、

通常の学校とは異なる課程の教育施設や職業訓練センター、

通信教育機関などを設置しています。

たとえば、モバイルさんは、

日曜だけこの施設に通っていると言います。

以前は普通の学校に通っていましたが、

アイドル活動が忙しく、全く休むことができなかったそうです。

自分が不器用だと思っているモバイルさんは、

このままアイドル活動と学業を両立しようとすれば、

アイドルをクビになってしまうのは確実だと考え、

こうした学外教育を受けることを選びました。

モバイルさんのコスプレ写真

 

View this post on Instagram

 

Mobile BNK48さん(@mobile.bnk48official)がシェアした投稿

涼宮ハルヒのコスプレですね。

これが人生で初めてのコスプレだそうです。

『甲鉄城のカバネリ』の無名のコスプレ

 

View this post on Instagram

 

Mobile BNK48さん(@mobile.bnk48official)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Mobile BNK48さん(@mobile.bnk48official)がシェアした投稿

浴衣のようなペラペラの衣装ではなく、

袖口から裏地が見える、しっかりとした衣装です。

暑いタイで、ここまでしっかりしたコスプレをするなんて素晴らしいです。

カメラマンの腕がいいため、写真のクオリティも高いですね。

『艦隊これくしょん』の赤城

 

View this post on Instagram

 

Mobile BNK48さん(@mobile.bnk48official)がシェアした投稿

空母姿(巫女姿)も似合いますね。

『小林さんちのメイドラゴン』のカンナ

 

View this post on Instagram

 

Mobile BNK48さん(@mobile.bnk48official)がシェアした投稿

こちらは2017年6月の投稿なので、

アニメ『小林さんちのメイドラゴン』が日本で放送されてから、

ほとんどタイムラグ無く、コスプレをしていることが分かります。

『リゼロ』のラム+レム

 

View this post on Instagram

 

Mobile BNK48さん(@mobile.bnk48official)がシェアした投稿

3枚目と4枚目は『あの花』のめんまのコスプレです。

このラム+レムやめんまも初期のコスプレだそうです。

コスプレのチョイスを見れば、

彼女が本当に日本のアニメを好きなことが分かりますね。

彼氏はいるの?

モバイルさんは恋愛禁止ルールについて聞かれた時、

「恋人を作るのは好きじゃない」と笑いながら答えています。

「まだ子供だし、友だちといるほうが楽しいから」だそうです。

もちろん「将来もし素敵な男性がいたら…」とも答えていましたが、

現在のところは、彼氏はいないということでしょうね。

 

今回はモバイルさんがコスプレやアニメを好きなところ、

彼氏の有無などについて紹介しました。

たまに日本語でインスタに投稿したり、

原宿ファッションに興味を持っているなど、

アニメなどのサブカルチャー以外の部分でも、

とても日本に興味を持ってくれていることが分かりますね。

参考 trueplookpanyadailynewsmobilebnk48home

コメント