日本の「焼き場に立つ少年」を見たタイ人の反応

焼き場に立つ少年反応
https://historydaily.org/

アメリカ人カメラマンのジョー・オダネル氏によって、第二次世界大戦後に長崎で撮影されたと言われている「焼き場に立つ少年」の写真がタイでも紹介されていました。第二次世界大戦やアメリカ軍の原爆投下について語り合うタイ人の反応をまとめました。

新着記事(翻訳)
人気記事ランキング

長崎原爆投下の悲劇を伝える写真「焼き場に立つ少年」の真実

今から約75年前の1945年8月9日、長崎に原子爆弾「ファットマン」が投下され、その後、日本の敗戦をもって第二次世界大戦は終わりを迎えました。

原爆が人々にもたらした影響は想像を絶するものでした。

米国の従軍カメラマンであったジョー・オダネル氏は、戦争による被害を記録することを命じられ、原爆投下後の長崎に向かいました。

「原爆」に関する海外の反応

中国人「なぜ日本は原爆を落としたアメリカを敵視せず中国を敵視するのか」 | 海外の反応アンテナ
日本人「なぜ日本は原爆を落としたアメリカを敵視せず中国を敵視するのか」周知のとおり、日本は歴史的に中国人に大変な災難を与え、中国人には日本人は侵略者というイメージが深く刻まれている。そして侵略史を認めず、歴史を美化し、現実に多くの日本人が中国を敵視しているという事実もある。最近日本のネット上に中国メディアの「理解不能!...
海外の反応「日本への原爆投下は完全に戦争犯罪である、アメリカは間違いなく戦争犯罪を犯した」 | 海外の反応アンテナ
●(スレ主) 長崎と広島への米国の原爆投下は明確に戦争犯罪でした。 なぜなら、爆弾は、軍事的存在が非常に限られ・・・
海外「日本に原爆を落とすことは必要な悪だった、戦争犯罪と解釈してるアメリカ人は理解できない!」第二次世界大戦の核問題に対して自論を展開する外国人 | 海外の反応アンテナ
People who disagree with dropping the atom bombs on Japan are uninformed about history1:海外の反応を翻訳しました : ID:日本に原爆を落とすことに反対する人は歴史について知らない僕の大学では、みんながいつも、アメリカが第二次世界大...

焼き場に立つ少年(Cremation Site, Nagasaki 1945)

『焼き場に立つ少年』は何処へ―ジョー・オダネル撮影『焼き場に立つ少年』調査報告

amazon

その時に撮影されたとされるのが、後世まで語り継がれることになる「焼き場に立つ少年」です。

この写真は、10歳くらいの少年が、あふれそうな感情を必死でこらえているかのように唇をしっかりと噛みしめながらまっすぐに前を見つめて立っている姿を写したものです。

少年の背中には、幼い子供が背負われているのが見えます。

撮影したジョー・オダネル氏はこう語っています。

「幼い子供を背負った10歳くらいの少年が歩いてくるのが見えました」

当時の日本では、幼い兄弟を背負ったまま走り回って遊ぶ子供たちの姿は珍しくなく、日常的な光景でした。

しかし、少年の様子はそれとはまったく違いました…。

私は、少年が裸足であること、真剣な表情をしていること、背負われていた幼い子供がまるで眠っているかのように頭を垂れていたことから、少年がこの場所にやってきた理由が深刻なものであることを悟りました。

「少年は、そのまま5分から10分くらい、その場所に立ちつくしていました」

白いマスクをした数人の男性が少年に近づいて、幼い子供を背中にくくりつけていた紐をゆっくりと解きました。

ジョー・オダネル氏は、その時に初めて背中の幼い子供がすでに息絶えていたことに気が付きました。

少年がこの場所にやってきたのは、亡くなった幼い兄弟の亡骸を火葬してもらうためだったのです。

マスク姿の男性たちは、幼い子供の手足を持ち、火の上にくべました。

戦争は、このように数多くの人から愛する人たちを奪いました。

少年は、直立不動でじっと火を見つめたまま、その場に立ち尽くしていました。

きつく噛みしめられた唇には血がにじんでいました。

やがて炎は少しずつその勢いを失い、まるで地平線のかなたへ沈んでいく太陽のごとく小さくなると、少年は背を向け、静かに立ち去りました。

ジョー・オダネル氏は、1945年から1946年にかけて、日本の戦争被害を記録する任務にあたりました。

米国に帰国した後、この写真を長い間トランクの中に封印していましたが、1989年に公開に踏み切りました。

撮影から長い月日が経過した今、写真に写っている少年の身元を突き止めることは不可能に近いでしょう。

少年は今もどこかでひっそりと暮らしているのか、それとも原爆の後遺症ですでにこの世にはいないのか…私たちにはそれを知るすべがありません。

しかし、写真の中の少年の姿は、これからも私たちの心の中で生き続けることでしょう。

戦争というものは、いつどこで起ころうとも悲劇しか生み出しません。

この写真は、私たちにそう警告してくれているように感じます…

新着記事(NEWS)

タイ人の反応

長崎の原爆資料館に行ったことがあるけれど、どうしても耐えられずに途中で出てきちゃった。この写真が資料館に展示されていたのを覚えているよ。

戦争はすでに過去のことで、私たちは新しい時代を生きているんだ。戦争を憎む気持ちは、歴史の1ページとして留めておこうよ。
タイだってかつて近隣国と戦争をしたことがあるし、それが人間という生き物の本能だよ。私たちは、そうやって歴史から学んでいくんだよ。

戦後75年ということは、この少年が今も生きていたらきっと80台前半くらいかな。

『火垂るの墓』を見た時、あまりの悲惨さに号泣しちゃった。

『火垂るの墓』を見たけど、泣かなかったよ。胸が苦しすぎて泣くことさえできなかったんだ 😢

この写真を見るたびに、この写真が撮影された背景を知るたびに、涙が止まらなくなるよ…。戦争はいつも人々から愛する者を奪っていくんだ。

戦いに飢えた指導者のせいで罪もない一般市民や子供たちが命を落とさなければならなくなる。普通に生活している人々や周辺の国々がいつもとばっちりを受けることになるんだよね。

私は戦争関連の本を読んだり映画を見たりするのが好きなんだ。そこからたくさんのことを学べるからね。『縞模様のパジャマの少年』は、戦争が一般市民や罪のない子供たちにどれだけの影響を与えるかを教えてくれる素晴らしい作品だったよ。

縞模様のパジャマの少年 [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥6,829(2020/08/14 21:53時点)

戦争は、人間を人間ではなくすんだ。いつの時代も、戦争なんてしたくないと思っている人たちが、権力を振りかざしたい人たちの犠牲になるんだよ。どうか、第三次世界大戦なんて起こりませんように。

原爆については今まで何度も見たり聞いたりしてきたよ。本当に悲しいよね😭😭

こんな写真をどれだけ見せられれば戦争の悲惨さを理解できるんだろう。戦争の犠牲になったのは逃げることのできない一般市民ばかり。この少年はいったい何歳だと思う? それでも戦争をしようというの?

連合国が日本本土に迫っているにも関わらず、東条英機が意地でも戦争を続行させていなければ、このような悲劇は回避できたはずだよ。

歴史を学べば、日本がどれだけ酷いことをしたかわかるよ。でも、それはもうすでに過去のことで、私たちはそれを乗り越えなければならないんだ。韓国のように今でも日本を憎んでいる国もあるけどね。

原爆を落とした側を責めるなんてできないよ! もし、タイが戦争をしたとして、いつまでも降伏せずに戦争を続けようとしたらきっと同じ目に遭うはずだから。ただむやみに兵力を送り込んで無駄死にさせるよりも、大きな爆弾を一発撃ちこんで、その後に兵力を送りこむほうが戦略としては賢いしね…。

もし、広島と長崎に原爆が落とされることなく日本がそのまま戦争を続けていたら、犠牲者はさらに増えて日本は滅亡しちゃってたかもしれないよね。

いずれにしても日本の敗戦は確実だったんだよ。原爆を投下したのは、ソ連を牽制するためだったんだ。ここから冷戦がはじまったんだよ。

日本は降伏するつもりはなく、最後までアメリカと戦うつもりだったんだよね。でも、アメリカは本土決戦になればより多くの犠牲者が出るので、上陸するべきではないと判断したんだ。それに、その頃はソ連も日本上陸を企てていたしね。これは、共産主義を広めようとしているソ連に日本を占領されないようにするためのアメリカの作戦だったんだよ。

日本は敗戦確実だったにもかかわらず降伏しようとしなかったんだ。戦争が長引けば確実にソ連に攻め込まれていた。2つの原子爆弾による被害は確かに甚大だったけど、ソ連に占領される被害に比べれば何倍もマシだったかもしれないよ。

こんなことができるなんて、この少年はどれだけ強い心を持っているんだろう。戦争はこんな子供たちにまで悲劇をもたらすんだ。僕たちは二度とこのような悲惨なことが起きないように歴史から学ばなければならないのに、人間たちはどれだけの代償を払おうが、全く学ぼうとしていないように感じるよ。

タイトルとサムネ画像を見ただけでも悲しくてどうしようもない気持ちになるのに、本文なんて読んだらきっと辛さに耐えられなくなってしまいそうで、とても見る勇気がないよ。

『火垂るの墓』だけはどうしても見る勇気がないよ。ポスターに描かれている光は、蛍の光だけじゃなくて焼夷弾の光でもあるということを知ってからさらに恐ろしくなっちゃった。

主人公の妹は空腹のあまり、土でお団子を作って食べちゃうんだよね。そして、最後は栄養失調で死んでしまうんだ。

映画や漫画のような作品からでもこんなに戦争の恐ろしさを感じるんだから、実際はどんなに悲惨だったんだろう。強欲な政府のせいで、日本国民は壮絶な苦しみを味わったんだね。手塚治虫先生や宮崎駿監督の作品のように、戦争を伝える作品に触れるといつも涙が止まらなくなるよ。

そんな話を聞いたら、とても見ようという気になれないよ😭😭😭😭

戦争はいつも「自分たちこそ正義だ」という考えから起こるんだよ。自分たちが間違っているかもしれないとか、相手の意見に耳を傾けて話し合おうなんて思わないんだ。そして、争っても結局得られるものは何もないんだよね。

この写真を見ると『火垂るの墓』を思い出すよ😭

日本の一般市民は国の指導者の犠牲になったんだよ。真珠湾を奇襲攻撃するような指導者のね。リーダー選びは本当に大切だということだね…。

着物をお米と交換したり、食糧がなくならないように土に埋めたりというような話を聞いたことがあるよ。広島に行って、原爆が落とされた当時のレンガがそのままの状態で残っているのを実際に目にした時はドキュメンタリー番組を見るよりも衝撃的だった。『火垂るの墓』が作者の実体験に基づいた話だということもつい最近知ったばかり😭

戦争に勝つためには、相手側に甚大なダメージを与えなければならないんだよ。戦争は綺麗事じゃないからね。分かっていてもやらなければならない。勝ちがあれば負けがある、それが戦争なんだ。

この写真が『火垂るの墓』のもとになったのかな?

自分たちの国だけではなく、世界の他の国でも決して戦争が起こりませんように、と祈ることしかできないよ。戦争は悲劇しか生まないもの。

読んでいて涙が出てくるような悲しいストーリーだね😢

一般市民が戦争を起こしたわけでもないのに、犠牲になるのはいつも一般市民なんだ。

戦争に関する作品に触れるたびに恐ろしくて仕方がなくなるけど、それは実際に起こった出来事がもとになっているんだよね…。

『火垂るの墓』は今まで2回見たけど、もう2度と見ようとは思わないよ…。

『火垂るの墓』は3回見て、3回とも泣いちゃった。

日本が他の国にしたことに比べれば、たいしたことないんじゃないの?

第二次世界大戦時、韓国は無理やり日本に併合されて、20万人もの韓国や中国の女性が従軍慰安婦として駆り出されたんだよ。それだけではなく、韓国人キリスト教信者が7,000人も教会の中で焼き殺されたというし。想像するだけで恐ろしくてたまらないよ。アメリカが戦争を終わらせてくれて良かったといえるんじゃないかな。

従軍慰安婦が登場する歴史小説を読んだことがあるけど、とても悲惨な内容だったよ😓
たしか、主人公の女性はまず中国軍の従軍慰安婦になって、それから日本軍の従軍慰安婦になったんだと思う。何が酷いかというと、初めは国のために看護婦として軍人のお世話をすると思っていたのに、実際はそうではなかったということ…😞
戦争は勝った側、負けた側それぞれに爪痕を残すんだよ。

責められるべきは、当時の日本の指導者だよ。

『火垂るの墓』の世界だね…。

あの映画は…一度見るだけで充分だよ😔

どんな理由があっても、人の命を奪うのは罪なんだよ。人々は、どうすれば平和に共存していけるかを考えるべきなんだ。

どこの国でも、リーダーが間違ったことをすれば、一般市民や罪のない人々が害を被ることになるんだよ…。

ジブリ作品の中でも『火垂るの墓』だけは二度と見ようとは思わないよ。心が痛すぎて耐えられなくなるから。妹が防空壕の中で一人で遊んでいる間に兄が妹のために食べ物を盗みに行くシーンや、ドロップスの入れ物に水を入れて飲ませるシーンは涙があふれてきてどうしようもなかったよ。ポスターに描かれた光は蛍の光なんだと思っていたけれど、本当は焼夷弾の光だと知ったときは衝撃的だったなぁ。

1枚の写真から、たくさんのメッセージが伝わってくるね😢

たった今『火垂るの墓』を見終わったばかり。もう何度見ただろう。見るたびに感情移入して涙があふれてくるよ😭

ความจริงเบื้องหลังภาพ “เด็กชายแบกศพน้อง” เรื่องสุดเศร้าจากระเบิดนิวเคลียร์นางาซากิ

コメント

  1. タイでもアメリカが流してる「日本は降伏しようとしなかったからアメリカが原爆を落とした」ってプロパガンダが信じられている事がよく分かる記事。実際は日本はもう降伏に動いている事をアメリカの上層部はつかんでいたのに原爆の威力をソ連に誇示したいが為に人体実験として投下したのにも関わらず、だ。それでも広島への1発目はまぁ言い訳なんとでもできるだろうが3日後の長崎に関しては絶対に言い訳などできない。タイ人にはその事実だけ知っておいて欲しい。

    • 日本の学校でもそうだよ。一部の日本のおかしな人たちだけが
      アメリカの陰謀論を唱えているだけ。世界の常識を日本の一部の
      狂った人たちだけが否定しているだけです@中学校教諭

      • 戦闘で死傷するのは軍人・兵士だが、
        爆撃や原爆で死傷したのはほとんど民間人。

        戦況がどうこうは関係ない。

      • 軍が攻撃して良いのは他国の軍人だけです。
        陰謀論など関係無く都市への無差別攻撃が国際法上合法だった事などありません。

      • 中学校教師ですらきちんとした歴史を知らずに連合側のプロパガンダに加担するんじゃ、日本に未来はないね。最近は暗いニュースで気落ちすることが多いけど、貴方のコメントを読んでいちばん失望した。教育側に期待はしてなかったけど真面目にショックだ……
        本当に勉強したのか?それに「多数派がそう言ってるから」「欧米がそう言ってるから」とかいう根拠だけで日本側の発言を「狂った人たちの主張」と断言する事をおかしいと自分で気づけないの?
        ショック……

      • 中学教師が歴史で学んだことを更新してないのが衝撃だよ
        ヴェノナ文章なんかでソ連の工作も多々入ってたのは分かってきてるよ

      • あんた、中学校教諭のくせに、そんな認識で恥ずかしくないのか?
        自分が暗記だけの勉強をして得た知識を疑う事が無いのなら、それはインテリとは言えない。
        もう一度歴史のファクトを勉強してみろ。それができないのなら、今すぐ教員を止めるべきだ。未来を担う世代に偽りを教え込むことは、重大な犯罪である。

      • このコメントを中学生教諭があげているんじゃなくて
        このコメントをあげた人が中学生教諭がこういってたぞってことじゃないの?
        書き方が悪いからわかりにくいけど

      • この教科書、この人、辻褄が合わないこと言ってる。
        みんな疑問に思ってきたんだよ、それが今ではネットで色々調べられる。
        まともな教師なら、色んな資料や意見を子供たちに提示して、「君らならどう考える?」
        と授業してくれる。
        「おかしな人」って、なぜ自分が「おかしな人」って思うのか? 
        「おかしな人」は何故そのような考えをするのか?
        を追求していけば己の世界観がもっと広がったんじゃないか?
        それが出来なかったのは教育者じゃなくタダの活動家、テロリストなのでしょう。

  2. タイが欧米に侵略されなかったのは近くまで日本が来てたからだよw

    • タイが欧米に侵攻されて植民地にされないように当時の日本が潜水艦や武器プレゼントしてタイを守ってあげてたのにな
      しかもタイは枢軸側で寝返ったほう
      上皇陛下が初の海外訪問先にタイを選んでタイの前国王がそれを受け入れた背景とか一切知らなそう

      • 米国や中国による歴史戦のプロパガンダは、世界中に流布されてしまっているから、ある意味仕方が無い。日本国内ですら、そんな歪曲されたプロパガンダを未だに信じている、高学歴の馬鹿どもは掃いて捨てるほどいるのが現実だ。

  3. 連合側に洗脳されててワロタ。
    戦争と原爆は別物。一緒にしてる時点で何も理解出来てない。

  4. タイ国民の15パーセントは中国系です

    • 日本軍が300万人で100万人が病死と餓死なのに20万人も慰安婦を養えるわけないだろ。

      一体何処に20万人も置いとくんだよ間抜け野郎。
      挺身隊は慰安婦じゃなくて工場労働者だ。
      韓国は挺身隊を慰安婦と言ってるから莫大な数になってんだよ。

  5. > 歴史を学べば、日本がどれだけ酷いことをしたかわかるよ
    教えてくれよ?w

  6. 年明けには降伏を打診してたと思った
    条件が折り合わなかったり原爆の実験したかったとかで遅れただけ

  7. どちらにしても容易く降伏なんてできないよ。アジアの大半は植民地で奴隷だったんだから。
    ましてやアメリカは日本の出した人種的差別撤廃提案に反対した国だしね。負けたら奴隷一直線だと誰でも思う。

  8. 戦後に米国、中国、韓国が創作したウソストーリーが世界中に拡散し続けてるね。

  9. 写真からは真実が伝わらない事はよく知られている
    写真はある一瞬を切り取り、強調し、歪めるためのツールとも考えられる
    中韓は特に写真に嘘を語らせるのが得意だが、他の国も同様な事はおこなうだろう

  10. 親日家が多いとされるタイでさえ日本は酷いことをしたというのが普通の認識になっている。
    確かに酷い事はしたけどもう前を見て歩こう、みたいなスタンスが多い。
    韓国人が大好きな「日本の蛮行を世界に広める」という運動を軽視して何の対応もしなかったツケを払わされている。
    そりゃそうだよ、海外からすれば他所の国の揉め事なんか深く知ろうとなんかしない。
    俺たちだってパキスタン人がインド人は我々に酷い事をしたと年中言っていてインドが無反応だったらパキスタン人が言ってる事は真実だと思うだろ。
    インドが強硬に否定して反撃してこそ「あれ?おかしいな?」と思うわけで。

    • しかし、一次資料なんかを読むと実際に酷いことしてたと思うぜ……
      全てが戦勝国のプロパガンダで、日本は反省しなければならないことなど無い!ってのも少し傲慢な気がする

      • 具体的にどんな酷いことをしてたの?

      • 日本は反省しなければならないことなど無い、と言い切ってしまうような人はごく少数派だよ
        ただ反省すべきことがあったとしても、それは戦争が起こればどこの国でも起こり得ることなのでは?
        それを理由に原爆を落とされるのが相当だと本当に言えるのかな
        自分の悪いところを反省するよう育てられるのは日本人の良いとこだと思うけどね
        歴史に関しては日本人は日本の味方でいいと思うよ
        日本人が弁明しなければ他に弁護してくれる国なんてないんだから

      • で、どんな酷い事したの?

    • 戦争後半には、和平工作をしていた。ただ、その条件である国体護持(天皇の助命)をアメリカが認めなかったので降伏できなかったのだ。 
      ところが講和の仲介を依頼していたソ連が参戦したので、万事休して無条件降伏したのです。

  11. 非戦闘市民の大量虐殺

    • 昨日フルメタルジャケット観ててヘリコプターからマシンガンでベトナムの非戦闘員を撃ち殺しまくってるシーン観て何で映画とは言えさらりと流してるんだろうと思ったわ実際サーチ&デストロイとか何で日本の戦犯と言われている人達以外は許されるのか

  12. 論点がw

  13. >この写真が『火垂るの墓』のもとになったのかな?

    この写真が公開されたのは1989年と書いてある。「火垂るの墓」が発表されたのはそれより数十年も前だよ。それと作者(野坂昭如)自身が、あれは実話ではないと語っている。大筋は実際にあったことだけど、細部は違ってるらしい。特に最後のところだね。知りたい人は検索して。

  14. もっと早く降伏してたら、って
    降伏したら 自国が植民地にされてしまうだろが、他のアジア諸国同様に。

    タイが植民地になってなかったのは、
    欧州の植民地と 別の欧州の植民地の緩衝地だったからだろ。
    どういうチョイスなのか知らんが、のん気なコメントにイラつくわ。

  15. 間違いすぎてどこから突っ込めばいいのかと
    んなわけないだろと
    日本としては全部自衛の戦争だよ
    そもそも明治維新もアメリカに脅されて自衛のために内戦を伴うのに行ってる
    そこから頑張り続けて第一次大戦では戦勝国になってる
    その席で人種差別撤廃提案を出したが英米に否決された
    その流れで大東亜戦争をやらざるを得なくなった
    その最中で日本は有色人種初の国際会議を開いて
    大東亜共同宣言を出してる、そこでもはっきり人種差別撤廃を宣言してる
    敗戦後には独立を果たした有色人種国による国際会議である
    バンドン会議には特別に招待されてる

  16. なんだこの反応www
    恣意的だなwww

  17. 当時も日本は白人が統治してなかったタイには侵攻してない
    その必要が無かったから
    日本が攻めたのは全部白人が統治していたところ
    戦後もインドネシアでは日本兵が残り、インドネシアの独立戦争を戦ってる
    「残留日本兵」でググれば戦後東亜に日本兵が残って色んなところで独立戦争に
    協力していることが纏まってる
    そもそもインドネシアのハッタやスカルノは日本が助けて、育てた
    デヴィ夫人こと根本七保子はそういった関係から日本から送り込まれて
    結婚までいってる

  18. 朝鮮は朝鮮側から併合を求めてきて
    日本側は吸収合併ならOKと答えて条約で併合してる
    大戦も沢山の朝鮮からの志願兵が参加していて
    一番上の階級だと洪思翊中将ってのがいた
    戦後日本兵として戦犯で処刑された
    東京から選出された朴春琴と言う国会議員もいた
    そんな状態で朝鮮系に酷いことをしていたわけないだろと
    そんなことをしたら彼らは反発するし、戦争中に後ろから
    撃たれるわ
    ちなみに故朴正煕大統領は日本兵に志願して年齢が届いていないので
    落選してる、その時に血書で嘆願書を出していてそれが残ってるよ
    日本兵として恥ずかしくない働きをするからなんとかという意味の

    • たとえ嘘でも、大声で言い触らした作り話が事実だと世界に認識されていく。

      朝鮮人兵の方が残虐で略奪行為も働いていたという証言もあるのに!

  19. 東條英機のせいだの日本軍が戦わざるを得なかったことも考えもしないで原爆を正当化するタイ人を嫌いになりそう
    タイが侵略されなかったのって日本軍が牽制してたからなのに

  20. タイにもWGIPの影響が残ってるんだね。
    少年の凛々しい姿を見て、少年を育てた社会と両親が、
    なぜこの戦争を戦っていたのかを想像してほしい。

  21. タイも枢軸国だろ!
    他人事みたいにいいやがって

  22. 戦争を始めた指導者たちは、自決も出来ずに敵の辱めを受け死刑に成った。
    戦争で亡くなった兵隊たちを靖国神社に祀るのは、戦地に送り出す時の約束だから
    当然なんだけど、そこには天皇陛下が参拝するのも不可欠な約束事だ。
    大臣が参拝しようと、御霊は納得する話ではない。
    所が、天皇陛下が参拝出来ない環境に成っている。
    何故か? 国内問題で容易に処理できる問題だ。
    天皇家と相談して緊急に処理せよ、自民党。

    • タイ人は所詮 南方の現住民 理解出来無いだろう‼️

  23. 軍の開戦派でさえ開戦は避けられないのだからアメリカの軍備が増強される前に開戦して有利に戦闘を行い勝利に一縷の望みを託すと言う消極的なものだった。
    軍首脳は誰も本音は日本が勝てるとか戦争したいとか考えて無かったよ。
    ただ、当時の情勢はそれを許さなかった、海軍には燃料が一年分しか無く何時までも講和交渉をする訳にもいかない。
    莫大な投資をした満州を手放せとか国民が了承する筈もない。
    ハルノートが出た時点でアメリカの引き伸ばし工作で有る事は明らかだった。
    日本が勝つとか盲目的に思っていたのは国民だけだよ。

  24. youtu.be/W-Erp_T3kjI
    南京に関しては沢山資料も残ってる
    普通に歓迎されてたよ
    当たり前なんだが日本軍としては中国の一般人を敵に回したくない
    ゆえに慰撫政策として道路を整備したり、病院や学校を立てたりしてた
    当時軍の命令で南京にいった医者への命令書なんかも残ってる
    殺すつもりで病院立てたり医者派遣したりするわけないだろと
    映像見れば皆正月祝ってるだろと

  25. タイ人には結局他人事、
    知ろうとすることなく大きな声を聞いてるだけだな

    日本への信頼なんてその程度のもんなわけだ

  26. まず国内をキレイキレイしないと

  27. ソースは無いけど、当時の日本は敗戦に向けて準備をしていたと聞く
    で、そうなっちゃうとせっかく作った原爆を試せなくて慌てたアメリカが…て話

  28. 日本が降伏しなかったから戦争を早期終了させるためにとか、原爆によって泥沼化が避けられて結果戦死者が抑えられたから仕方のない選択だったとかいう奴いるけど、その理屈で言えば今起きてる戦争も今後起こる紛争や戦争にも原爆や化学兵器等の非人道的兵器を使用しても仕方ないってなるじゃない…

  29. 今年81歳、そしてその父親は長崎で被曝したにも関わらず、日本は戦争に負けてよかったて言うんだよね。
    アメリカに負けて、戦後大変だったけど今の日本があるみたいな。
    政治家やお巡りさんはいばってたと。

    • 今年81って、終戦時5~6歳だよね?

      • 途中で送信しちゃったので続き。
        それ、単に戦後教育で記憶が改竄されてるだけなんじゃ。
        5~6歳の子供に政治家の接点なんかあるわけがないし、威張っていたのをどうやって知ったのかと。ラジオと新聞しかないような時代なのに。

  30. もし誰かに生まれるとしたらと想像して絶対にこの人には生まれたくないと思うのは原爆を落とした飛行機の爆弾のボタンを押す人です、その人にだけは生まれたくないと思います。

  31. いいか、原爆は人体実験だ!
    戦争を終わらせる為だとか、日本が抵抗し続けたからなんて理由じゃない。
    戦争の是非とかどっちが悪いとかじゃなくこれだけは全世界が胸に刻み込め!

  32. 日本はソ連に仲介を頼んで降伏しようとしてたんじゃなかったっけ?
    条約破って攻めてきたけど 笑
    タイ含めアジア圏がもう少し頑張ってくれてたら、こうなるまで日本も頑張らなくて良かったんだよね…(遠い目)

  33. >日本の一般市民は国の指導者の犠牲になったんだよ。真珠湾を奇襲攻撃するような指導者のね。

    真珠湾に居たのは・・・義勇軍を送って共産思想の拡大を試みたり、朝鮮半島を赤化から防衛していた民主主義国家の民間人を狙って核兵器を撃ち込む様な醜悪な思想に掌握されてしまった『共産圏支援部隊』だった。
    全世界へ向けて「人種差別の撤廃」を唱え、アジア大陸でアカの南下と対峙していた日本へフライングタイガースという義勇軍を差し向け、共産思想の拡大を支援し始めたから真珠湾の艦隊が叩かれる結果を招いただけのことだ。そして、日本の一般市民は決して国の指導者の犠牲になったのではない。その指導者は日本国民とは価値観を共有し、この立場に担ぎ上げられた人材なんだよ。

    フライングタイガースが共産思想の拡大に加担さえしなければ、朝鮮半島の赤化を許す事は無く、民主主義国家・米国の米兵が朝鮮半島で犠牲になる事も無かった。真珠湾攻撃が戦争の原因だとしか信じない人には、朝鮮戦争で犠牲になった米兵の無念は理解できないだろう。

  34. 戦勝国史観が蔓延っとるねw

  35. 慰安婦20万人? 朝鮮キリスト教徒7000人虐殺?
    どこからこんな数字が出てくるんだろう……

    • 韓国ドラマとか?

  36. 戦時中、「酷い事」してない国があったら教えてくれ

  37. 確かに戦争は悲惨だ。
    でもやらなきゃいけなかったんだよ、日本は。
    この戦争があったからみんな平和があるんだ。

  38. 原爆投下前には既に、日本は戦争をやめたくて仕方なかったんだけどねぇ。水面下で交渉していたとTVの特集番組で観た。
    天皇存続さえ認めてくれればすぐにでも敗北を受け入れた。
    それをアメリカが認めなかったんだよ。

    そしてソ連の動きを察知したアメリカはソ連を牽制するためと、巨費を投じて作った原子爆弾を使わないわけには行かなかった。実際に使ったらどうなるかのデータも取れることだしね。

  39. >第二次世界大戦時、韓国は無理やり日本に併合されて、20万人もの韓国や中国の女性が従軍慰安婦として駆り出されたんだよ。

    タイでさえこんなプロパガンダが浸透してんのか、はたまた中韓の工作員か。

  40. 日本はひどいことはしていませんが……

  41. 読んでいてムカついたけどこれが世界の常識になってしまってるってことだね。他所の国からの意図的なプロパガンダもある上に、日本の左翼筋が日本語でそれを肯定するような映画や本などを作っていたりすると既成事実化してしまうんだろうか。それとも否定し続ければいつかは時が解決して本当の事が伝わることもあるんかな?
    なんか当時敵だったヨーロッパ勢よりも一緒に戦ったはずのアジア勢の方がこの論調なのが気に障って仕方ない。

  42. 韓国を無理やり併合や韓国キリスト教信者うんぬん、全くの嘘話がさも真実のようになっている。。韓国にキリスト教が広まったのは朝鮮戦争きっかけでしょうに。

  43. 海外のコメントでよくある
    “戦時中、確かに日本は酷い事をした”とか”日本が酷い事をしたのは間違いないが”ってヤツ。

    今度から その酷い事とやらを具体的に挙げてほしいな。
    どんな誤解が多いのか知りたいからさ。

  44. 日本がどんなひどいことをしたと言うの?プロパガンダをあなたは信じてるんですよ!

  45. どこの国でもそうだけど、自国に都合のいい歴史を語り継いでるよな。

  46. タイの人たちからすれば、
    当時の日本国民は日本の為政者の犠牲になったと思えるのかもしれないけど、
    そういうことじゃないんだよね

    欧米の植民地支配を受けて収奪され、食いものにされ、国体を失い、
    実質的に国が滅ぼされるくらいなら、
    国民の一人一人が欧米に抗って、どんなに苦しくしても最後まで戦うという
    その一念だったと思う

    その気持ちは今も変わらないだろう

    • 日本文化や文明、そして日本語
      日本国そのもの
      失うかもしれないとなればこの時代に生きる私ですら恐ろしく感じるのに、当時の日本人がどれ程恐ろしく感じたことか……恐怖は人を攻撃的にさせるから、日本の大戦末期の抵抗も納得できる。海外の人たちには理解できないみたいだけどね。

  47. タイは幸か不幸か、欧米の植民地支配を直接受けたわけではないから
    戦勝国の偽善がすんなり頭に入ってしまうのかもね
    戦勝国の正義は、甘い飴玉だからさ

    やはりインパール作戦で共に戦ったインド人の方が
    欧米の偽善を身に以て知り、イギリスの支配につくづく辛酸をなめているだけに
    日本人とは話や感覚が合うかもね

  48. タイ国内での歴史教育では、少なくとも日本についてはそう教えられてるって話なんだろうな。

  49. 民主国家で戦争が起こるのは市民のせいだよ

  50. 「火垂るの墓」を観て涙したのであれば、この写真に胸を痛めたのであれば、どうか武力、暴力を自分から他者に向けることをよしとしないでくれ。
    勝っても負けても、こんな子供たちがいたるところに溢れるんだ。

  51. この写真が世に出た当時は少年がおぶっている子が死んでいるなんて話は聞かなかったなあ
    背中におぶった子がダラリンとなるのは当たり前の光景だったからね
    母親や子守の子がおんぶする光景を見なくなって久しいけど、それがこういう感動話しを信じさせることになっているんだろうなあ
    あ、いやジョー・オダネル氏の証言が嘘だと言っているわけじゃありませんよ
    ちょいと疑問を感じつつそうだろうなあと思っただけですから

    • ETVドキュメント番組で写真をカラー解析したら左右は逆転、写真の少年は鼻に詰物していて鼻血が出ていたろうし白目にも茶色く出血の痕と見れるそうで急性白血病だった可能性があると
      推定被曝量が1グレイ爆心地から1.5km辺りと長崎で原爆症の治療をしている医師からの判定
      時期も被爆後2ヶ月程で症状が一旦消えるので9月、10月頃と推定、実際にオダネル行動とも一致
      場所も写真に映った独特の石垣と足元にある鉄道用の信号線や当時の保線員の証言で長崎の北東部線路沿いとみられ、地元の証言から近隣に臨時の火葬場もあったと
      背負っていた子は別としてかなりの放射線浴びたのは間違い無いので私はこの後すぐに亡くなったと思います。

  52. 戦場にかける橋の舞台、泰緬鉄道は連合国捕虜よりアジア系労務者が沢山亡くなった。
    戦後日本の経済援助が多かった頃はタイ政府は遺構の発掘調査を認めずに妨害し
    アジア人労務者の犠牲者の実態を隠していた。
    しかし援助が減った近年は積極的に調査発掘して「日本が〜」と言うようになった。
    完全に中韓化してきている

  53. タイは先代国王が亡くなったからな
    そりゃ中韓化するだろう

  54. まあつまり、日本側の負けだ。失敗だった。アジアを独立させようとしたことが無謀だったってことだ。今もなお奴隷根性で立ち上がれない国々も多く、奪われることや搾取されることへ抵抗を感じることもないまま民主主義は根付かない。日本側が独立させようとしたことが間違いだった。これは日本の傲慢だったってことだ。
    中国を助けず、朝鮮を助けず、アジアの独立を助けず、欧米の植民地のままにして日本の延命を求めていたら原爆はなかったってことだ。結果的に日本人の名誉は今以上に低くてアジア人蔑視がはびこっていたとしてもね。

  55. >自分たちが間違っているかもしれないとか、相手の意見に耳を傾けて話し合おうなんて思わないんだ。

    ちょっと短絡的じゃないかな。喧嘩ってのは相手が悪くても、相手が間違ってても、相手に正義が微塵も無くても、負ける事もある。「負けた=こっちが悪かった」では無いし、「話し合えば喧嘩は回避できる」とも限らない。

    • まぁ自国の歴史以外についての認識なんてこんなもんでしょ、他国の事なんて習った事、触れた情報が知識の全てだろうし日本の立場から見た話なんて知らなくて当然。国内ですらアホな教育者達から連合国の言い分教わる訳だし。どんな事情があっても戦争に負けたらこうなる、今更アレは違うと言えなくなる。だから絶対に負けちゃいけないんだわ。

  56. タイではそんな風に教育されているのだろうか?まるで韓国人の反応みたいだ

    • 韓国人がいたるところで(主にYouTubeやTwitterや海外の掲示板)で嘘を言い続けている(英語で)からね、それに反論する日本人はほぼすべてが日本語だから勝負にもならず、ほとんどの外国人は韓国人の話をただ鵜呑みにする、これが現状。
      あと反論する一部の単細胞な日本人がF〇〇KとかKil〇とかただ暴言吐くだけだったりするのも相まってイメージ悪化につながっている。

      冷静に英語でソースを提示して反論できる日本人が全くと言っていいほどいないからね、日本語では沢山いるんだけど外国人は読めないし翻訳してまで読まないと理解できてないのが問題。

  57. 日本は確かに取り返しのつかないような悪いことをした。
    朝鮮統治の38年間で、朝鮮人の人口を2倍近くまで増やしてしまい、
    社会インフラを整備し、学校を造り、無駄な知識を付けて奴らを甘やかしてしまった。

  58. タイは当事者。
    「日泰攻守同盟」を結んで、タイは仏国に獲られた領土を取り戻し、政府は米英に宣戦布告(駐米大使が握りつぶした)もしている。

    戦後のタイは上手く立ち回って辛くも戦争責任を免れたために、どうやらその歴史を封印しているようだね。
    だから国民は、先の戦争を他人事のように語るのだろう。

  59. 欧米の植民地の状況を見ていれば簡単に降伏なんて出来ないでしょ

  60. 東条英機氏は既に失脚し地位を失い自宅から出てこなかった時期です
    天皇陛下の存続を受け入れてくれるなら降伏をする決断は決まっていました

  61. 戦争に突入したのは、確かに当時のリーダー達であったが、そのリーダー達に戦争回避の決断をさせなかったのは、世論だという事を忘れてはいけない。

    東京日日新聞と、朝日新聞は当時、中国侵攻に対して陸軍批判を続けていた。しかし、ある時、日日新聞が勇猛な兵士の特集を組んだところ、大いに売れた。自国が勇ましい、強いという記事は、日本国民の誇りに繋がるからだ。それを見て慌てた朝日新聞は、批判から一転陸軍特集を、毎号連載した。これも部数がうなぎ登り。
    どの新聞社も、軍部称賛合戦がはじまり、あることないこと記事にしだした。
     そうやって、マスゴミに洗脳され、煽られて世論が作られた。

    当時の日本のリーダー達は、自分の支持率が落ちるのを恐れ、誰がどうみても不利である太平洋戦争を止めることはできなかった。臆病者と思われたくないから。
    そして、陸軍、海軍のトップも、血気盛んな若き将校を抑えられず、自ら中止だと言い出せないまま、国際的な期日が過ぎた。
    そのようにして、日本はアメリカとの戦争に突入したのだ。

    メディアは戦争に向かわせる。そのことを忘れてはいけない。

  62. タイも枢軸国側だったのに終戦時にうまく立ち回ったよ.

  63. コメント見てタイのサイトにも韓国人がいるって分かったw

  64. 天皇陛下の身柄の保証さえあれば全面降伏するって内容で、調整も済んでたのに何故か認められなかったんだよね。
    んで、原爆2発落とされてポツダム宣言
    昭和天皇は死罪になる覚悟だった。
    アメリカは日本が徹底抗戦するのをわかってたから、陛下をダシに徹底抗戦させて、ポツダム宣言後に日本人が死兵になるのが怖かったから陛下の命を保証した。
    戦前、戦中の人々を、戦争狂だの人でなしだのと扱き下ろし続けるのが外人なんだということは、絶対に忘れない。
    こんな奴等に素直に占領されていたらどうなっていたことか

  65. 原爆落とす前にもう日本の大都市のほとんどは米軍の空爆受けて焼け野原になってたことタイ人は知らないんやな