日本の会社の「不用品なのでご自由にお持ちください」のレベルが違いすぎると話題に!【タイ人の反応】

日本の会社のレベルが違いすぎる反応
https://www.ac-illust.com/

日本のTwitterで「ご自由にお持ちくださいのレベルが違う」と話題になっていたある会社の不用品の動画がタイでも紹介されていました。こんなものが道にあったら怖すぎる、欲しいから持って帰りたいと話し合うタイ人の反応をまとめました。

新着記事(翻訳)
人気記事ランキング

日本の特殊メイク造形会社が不用品を処分したかった結果

「無料」という言葉に惹かれれてしまう人はいませんか?

日本の特殊メイク造形会社が、「ご自由にお持ちください」という貼り紙と一緒に置いた着ぐるみが恐ろしすぎると話題になっています。

日本の「ゴミ」に関する海外の反応

日本ではゴミの捨て方に細かい決まりがあり、大きなゴミを捨てる場合は手数料を払わなければならないことになっています。

日本の大学生が卒業する時によく後輩に家具や家電を譲っているのは、決して後輩思いの親切な先輩だからというだけでなく、不要なものを効率よく処分する良い方法だからなのかもしれません。

ですから、不要な物の処分方法として「人に譲る」というのは日本ではかなり一般的なことなのです。

もしリサイクルショップに売るとなれば、自分で運搬しなければならず、労力やガソリン代を考えると買取価格が見合わないことも少なくありません。

そのため、日本では「ご自由にお持ちください」という貼り紙と共に、不要な家具や家電などを家の前に置いている光景をたまに見かけます。

しかし、今日ご紹介する「ご自由にお持ちください」は、そのレベルが違います。

一般家庭の前に不要になったものに「ご自由にお持ちください」ってあったりするけど、ウチのご近所にある特殊メイク造形会社のそれはレベルが違う。

映画などで使われる小道具や特殊加工した造形物などを制作する特殊メイク造形会社が会社の前に不用品として置いたのは、ソファーや冷蔵庫ではなく、なんととても恐ろしい見た目のキャラクターの造形物でした…

不用品のレベルを超えているこの粗大ゴミ(?)の動画は大いに話題になり、2万回以上リツイート、約6万回いいねされていました。

ちなみに、この不用品は映画『ヘドローバ』で使われたキャラクターの着ぐるみだそうです。

映画『ヘドローバ』は、低予算で制作される「カルト映画」に分類される作品で、小林勇貴監督によって2年前に撮影されました。

小さな映画館でしか上映されないインディーズ映画なので、聞いたことのない人がほとんどでしょう。

この映画に登場するキャラクター「ヘドローバ」の着ぐるみが、不要になったため「ご自由にお持ちください」の貼り紙と共に会社の前に置かれたのです。

昼間ならともかく、夜中にうっかりこの着ぐるみと遭遇したら、怖くて大きな叫び声を上げてしまいそうですよね。

この写真を投稿した近所に住むというツイッター民「WAKAN (@elwakan) 」さんによると、まだ誰もこの着ぐるみを持っていっていないそうです。ハハハ。

この投稿を見たネット民からは、「これを何に使えばいいんだろう?」「宗教の勧誘やNHKの集金を撃退できるかも」などの声が寄せられていました。

この着ぐるみが置かれている場所は特定されていませんが、投稿者は浅草在住とのことなので、浅草周辺に置かれているものと思われます。

「欲しい!」と思った方は、浅草周辺を探してみてはどうでしょうか?

タイに持ち帰るときに、空港を騒然とさせてしまうかもしれませんが…。

新着記事(NEWS)

タイ人の反応

夜道でこんなものに遭遇したら走って逃げちゃうよね😱😱😱

G-ウイルスに感染してそうだよね。

着ぐるみはかなり怖いけど、映画の予告を見てみると登場するのは変なオバサンで、このモンスターは全然出てこないよね。もしかして、このオバサンがモンスターの正体だったりするのかな?🤣

僕はカルト映画が大好きだから、この映画も観てみたくなっちゃったよ😆

(タイの)エカマイにある映画館「メジャーシネプレックス」内のホビーショップに、『呪怨』に出てきた子供の幽霊の等身大人形が何年もの間置かれていたことを思い出したよ。その前を通るたびに怖くてたまらなかったし、小さい女の子なんかは恐怖のあまり建物が揺れるくらいの大声で絶叫していたなぁ。今もまだあるのかな…?

これはちょっと無理だな…。

これを家の中に置いといたら強盗が入ってもびっくりして逃げちゃうんじゃないかな。でも、その前に家族がびっくりして心臓発作を起こしちゃったりしてね。

これを夜中に見たら恐ろしすぎるよね。ハハハ。

こんなの見たらびっくりして心臓が止まっちゃうよ😂

ちょっと本気で欲しいかも😜

うわぁぁぁ、びっくりした!!!!

もし夜道でこんなものに出くわしたら「ママーっ!!!」って泣いちゃうよ。

これをちょっと借りて職場の倉庫に置いてみんなをびっくりさせたいな。ハハハ。

会社のマスコット的存在になっちゃったりして。

どうやってタイに持って帰るつもりなの? まさか、担いで飛行機に乗る気じゃないだろうね?😂

日本の友達は、自動車まで無料で譲ってくれたよ。税金の関係でタイに持って帰れないのが本当に残念だ…。

本当に生きてるみたいに見えるね。

こんなのを家に持って帰ったらお母さんに絶対怒られちゃう 🤣🤣🤣🤣

eBayかAmazonで売ったらいい値が付きそうだね。

日本の映画ってすごく焦らされるよね。ホラー映画は特に。

僕たちが泊まってたホテルの近くかも。

まだスーツケースに余裕があるから持って帰ろうかな。

抱き枕の代わりにしたいなぁ。

夜中に目が覚めた時、抱きしめているのが抱き枕なのか奥さんなのかわからなくて混乱しちゃうんじゃない?

これは新しい観光名所になるんじゃないかな?

ちょっと欲しいかも。

子どもの遊び相手に置いておくのもいいかもね。

だれか一緒に拾いに行こうよ🤣

な、何だこれは…。

こんなのが夜道にあったら悲鳴をあげちゃう。私たちが日本へ行く前に誰かが持って帰ってくれてるといいんだけど…。

映画の予告を見ただけで背筋が凍っちゃったよ 😂😂

なかなかカッコいいよね。

いやいや、怖いよ!!!

これ、持って帰ってきてよ。

子どものお土産にいいかもね。

いいよね。本当に持って帰ろうかな。

欲しいけど、ちょっと大きすぎるかな。

持って帰ってもいいけど、死体を担いで歩いていると勘違いされないかな…

カフェをオープンするときにマスコットとして置いておきたい。

カッコいいじゃないか。僕は好きだなぁ。

こんなものまで捨てるなんて…。ハハハ。

寂しがり屋の人がルームメイトにするために持って帰るかもね。ハハハ。

こうやって処分するよりもどこか他の撮影所に売ったほうがお金になると思うんだけどなぁ。

欲しいけど持って帰っても、使い道がないよね。

欲しい。

無料なのは嬉しいけれど、さすがに怖いよね。家の前に置いておこうかな。

タイで外に置いてたら、きっとすぐになくなっちゃうと思うよ。

私、これ欲しい!

トイレを我慢しながら家に帰っている途中でこんなものに出くわしたらきっと漏らしちゃうよね。ハハハ。

เมื่อบริษัท Special Effect ญี่ปุ่นอยากทิ้งขยะ​ !!

コメント

  1. 低予算なインディー映画でもこんなハイクオリティな小物が必要な時代なんだね
    こういうのを集めていって展示会でもしたらお金をとれそう

  2. 確かにピンポンしてドア開けたのがこれだったら腰抜かすわ。

  3. 本気で売りたきゃオークションに出すべきでは?
    特殊な嗜好のショップやレストランで欲しがるとこあると思うが
    手軽な話題づくりでやってんのかな

    • >本気で売りたきゃ

      ただで上げるって言ってるのに、なんで本気売り?

  4. ちょっと怖いけど、一軒家で一人暮らししてるから侵入者対策に玄関に置いときたい。
    見慣れたら可愛く思える……事はないか( ̄▽ ̄;)

  5. ゆるキャラの着ぐるみとかでも作ってもらうと数十万はすると聞くが
    これはどれくらい製作費かかってるんだろうか

  6. これは要らないwwww

  7. なんでも鑑定団へGO

  8. だれか持って帰って玄関に置いておきなよ、特に深夜に変える家族がいるのなら

  9. 広い金持ちの家ならドウボウ除けオブジェにw